iPhone8に搭載される新機能について

iPhone8はAppleにとってある種の記念作品ということで、過去シリーズの枠組みにとらわれない新機能が続々と発表される見通しです。最新モデルで搭載予定の新機能のうち,ユーザーからの期待がとくに高いのは果たしてどの機能なのでしょうか。入手可能な情報を土台にして考えていきましょう。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

iPhoneシリーズで需要の高い新機能とは?

iPhoneシリーズの新機能でユーザーやマスメディアの注目を集めたものと言えばおサイフケータイではないでしょうか。iPhone7から完全対応が発表され、現在までにSuicaなどいくつかの電子マネー決済が利用可能になっています。指紋認証も発表当初は画期的な新機能として注目され、綿密な改良を経て今ではiPhoneを代表する便利機能となっています。エンタメの分野でいうと3D対応カメラの注目度が高まる一方で、iPhone8以降顔認証や虹彩認証が本格的に導入されるのであればカメラ性能もよりいっそう向上すると見られています。カメラやおサイフケータイ以上に今後のiPhoneシリーズの命運を握っていると言われるのがワイヤレス充電です。従来のワイヤレス充電のままではそれほど斬新な新機能とは言えませんが、Appleが独自に開発したインダクティブ充電がiPhone8で実装されれば従来式の充電マットがいらなくなり、充電装置から数m離れた距離からでも安定して充電できるようになると期待されています。iPhone8で搭載予定の新機能のうち何割がスタンダードとして定着していくか。それはユーザーの声次第と言えそうです。

過去シリーズを徹底調査!iPhone8に必要ない新機能は?

iPhoneの新機能ははじめのうちは各方面から注目されるものですが、そのすべてが本当に必要な機能であるとはかぎりません。過去シリーズで実装されたものの思いのほかユーザーに不評だった新機能といえば、音声認識が真っ先に挙げられます。わざわざ画面をタッチしなくても音声だけでメールを打ったりウェブを検索したりできる機能は一見便利なようですが、実際に搭載されてみると認識の精度が低かったり速度が遅かったりして、期待したほど使い勝手が良くないという声も少なくありません。ただし、iPhone8以降iOSのスペックが向上すればより速く正確に音声を認識できるようになると見られており、アプリとしてはまだまだ無限の可能性を秘めています。

iPhoneの新機能については毎回賛否両論がつきものですが、iPhone8の場合はワイヤレス充電やAR対応3Dカメラなど眼玉機能が目白押しのためユーザーの注目度も俄然高まっているようです。新機能は搭載された時点でゴールではなく、ユーザーの意見に揉まれて改良が重ねられていくものなので、iPhoneを育てるつもりで率直なレビューをどんどん投稿しましょう。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ
【最新情報】iPhone8の新機能が凄すぎる?!一挙まとめ

Appleの社運をかけたとも言われるiPhone8には、既成概念にとらわれないさまざまな新機能が盛り込まれると見られています。そのなかでもとくにユーザーの利便性を向上させる便利な機能について一挙にまとめました。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

iPhone8で注目される画期的な認証システム

iPhoneシリーズといえば指紋認証がおなじみですが、iPhone8ではそれよりもさらに一歩進んで、顔認証や虹彩認証システムが実装されると見られています。顔認証システムは防犯カメラやインターホンなどではすでに実用化が進んでいるため技術そのものはそれほど目新しくはありませんが、iPhone8で搭載されるとなれば初の試みとなり、携帯端末の進化を決定づける斬新なアイディアになる可能性があります。顔認証よりもさらに画期的な新機能と言われているのが虹彩認証システムです。誰もがもっている目の虹彩を認証情報として利用しようという考え方で、究極の生体認証とも言われています。このふたつが新機能としてiPhone8に実装されればその都度指紋をかざす必要がないわけですから、ロック解除の手間がいちだんと省けることになります。また、顔や虹彩の情報は指紋と違って容易にはコピーできないため、セキュリティシステムとしても安全性が高まることが期待されています。

過充電の悩みから解放?iPhone8の新しい充電方式

iPhone8の新機能のうちひときわユーザーから強く待ち望まれているのがワイヤレス充電です。もしもこれが本当に実装されれば充電コードなしでも手軽に充電することができますから、端末の利便性はさらに向上します。AppleはさらにWiFi経由での遠隔充電技術の開発も進めており、もしもこれが実現すれば、WiFiが通っているエリアであれば専用の充電スタンドがなくても自動的に充電可能になると見られています。WiFi経由による充電はiPhone8での実装は難しいと見られていますが、ワイヤレス充電のほうはすでに設計図に回路が組み込まれており、最新モデルでの実装がほぼ確実だと考えられています。

新機能の充実によって注目度が高まる一方のiPhone8.認証システムとワイヤレス充電が大きな柱となる見込みで、とくにワイヤレス充電のほうはiPhone8以降標準的に実装される見通しとなっており、本作でどの程度の効果を発揮するのかが注目されるところです。顔認証や虹彩認証システムについてはまだまだ研究途上の段階であり、iPhone8で正式に実装される可能性は低いと見られていますが、ホームボタンを廃止し、TouchIDによる認証方式に切り替えられただけでも大きな変化であり、顔認証システムの本格導入にもつながると予測することができます。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ