iPhoneXの発売は、3キャリア同時?

日本でiPhoneを発売する業者は、ドコモ・au・ソフトバンクの3社の携帯キャリアショップ、本家のApple Store、ビックカメラやヨドバシカメラなどの家電量販店が挙げられます。Apple Storeは2015年のiPhone6s以来、店頭ではなく予約販売のみとなり行列が出来ることは無くなりましたので、発売日には予約出来た方は安心して入手出来ますが、3携帯キャリアでの発売は同時期に行われるのでしょうか?それともいち早くiPhoneXを入手できるキャリアがあるのでしょうか?

 

iPhoneX 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

iPhoneXの発売は、3キャリア同時?

結論から申し上げますと、iPhoneシリーズは、予約開始日や発売日などは3キャリア同時であり、特に抜け駆けして早く発売している訳ではないようです。よって、iPhoneXを購入したい場合、どのキャリアでも問題ありませんので、いつも利用しているキャリアにiPhoneXの予約購入を申し込むと良いでしょう。いつも利用しているキャリアであれば、「機種変更」という扱いになり、溜まったポイントで安くiPhoneXを購入出来ますし、キャリアを変更する際に支払う解約違約金を取られる心配もないのでお勧めです。

このようにiPhoneXの「発売日」や「予約日」は3社全く同時ではありますが、3社のうちどこでも「同じ条件」で入手できる、ということを意味するものではありません。iPhoneシリーズは人気商品ですので、iPhoneXの場合も人気が集中することで品薄になりますが、3キャリア毎、そしてそのキャリアに附属する代理店毎に確保できるiPhoneXの数が決まっている為、売り切れてしまった場合は追加注文しなければなりませんので、当然発売日を過ぎていても購入することが出来ません。

そのため同じキャリアであっても、確保しているiPhoneXの数によっては、都心のショップでは品切れであり発売日を過ぎても購入出来ない場合でも、ちょっと田舎のショップでは在庫があり、発売日すぐであっても購入可能なことがあるようです。また、3キャリアよりも家電量販店のほうが発売日すぐに入手できることもあるようですので、「発売日」に拘るよりも、どの販売店がどれだけ発売日までにiPhoneXの数を確保できそうか考えるべきかもしれません。

iPhoneXは、3キャリア全て同じ条件で発売されているの?

iPhoneXは確かに「予約日」や「発売日」は3キャリア横並びですが、実は値段は各々のキャリア毎に若干異なることをご存じですか? iPhoneXの販売価格はApple社から発表されていますので、全く同じになりそうなものですが、実は割賦にした場合の割引率や様々な端末購入サポートの有無により、実際にiPhoneXの為に支払う金額が異なる場合があります。

また、3キャリアの代理店によっては、不要なオプションを強制的に付けさせることで、一見ほかのキャリアよりも低価格でiPhoneXを購入出来たとしても、結果的にはオプション代金が嵩み高くなってしまうこともあります。代理店は売り上げ数を伸ばしたい一心で、「不要なオプションを付けても1か月はタダだし、月内にオプション契約を解約すればオプションは外すことが出来るので、全く問題ありませんよ」などと勧誘することがあります。確かに月内にオプションを解約すれば問題ありませんが、ついうっかり忘れてオプション解約期間を過ぎてしまい、結局不要なオプション料金を払い続ける人も多いようです。十分注意が必要だと言えますね。

iPhoneX 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ