iPhoneXへ機種変更!データの移行方法について

iPhoneXに機種変更をする場合は、古い機種からデータの引継ぎをしなければいけません。この作業がなかなか慣れていない方では難しい場合もありますし上手にやらないとデータが破損してしまうこともあります。最初に準備をしておくことは、引き継ぐデータをバックアップさせておく必要があります。バックアップさせておくとその後の引継ぎや復元などが簡単に行えます。

iPhoneX 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

iPhoneXへ機種変更する

iPhoneXへ機種変更する場合は、多くのデータの引継ぎをすることになります。また、公式のアプリなどを使うことで、写真などのそのまま移行することができます。機種変更において、データの引継ぎを行う手段としてはパソコンがあればパソコンを使って引継ぎを行うことができます。移行などに便利なアプリを使うことで、新しいデータがパソコンを使い簡単に移行することができますし、専用アプリの入手も簡単です。

また、移行するデータによっては、本人が持っているメールアドエスの登録、フェイスブックなどに連携させておくことで、移行の時には本人確認ができれば新機種に引継ぎされることになります。多くのゲームの中には、引継ぎに必要なIDなどもありますので、事前に確認しておくようにしましょう。

パソコン内にデータを保存

あらかじめパソコン内にデータを保存している場合は、新機種にそのまま移行することができます。専用アプリを使えば簡単に復元することができますし、データの量が多い場合では、時間がかかることがあります。データの中には、どうしても引継ぎが行えないものもありますので、その場合は新機種の方で新たにダウンロードするなどの方法をとりましょう。パソコンを利用しなくてもデータの引継ぎは行えます。

この場合は、古いデータを専用アプリに保存しておくことが重要です。新機種にそのデータをアップロードして復元させます。この時に注意しておくことは、アプリ自体の容量を確認しておきましょう。あまりに多くのデータをバックアップする場合は、容量を超えてしまう可能性もあります。

バックアップを専用アプリ

古い機種で最初にバックアップを専用アプリにとっておくことで、新しい機種にデータを移行することができますが、注意点などもありますので最初に確認しましょう。一番重要なのは容量が空いているか、足りるかを確認することです。容量を超えてしまうと減らす必要があります。

データの引継ぎを終えたら、ちゃんと移行されているか確認しましょう。データの中には、本人確認やもう一度ダウンロードして利用しなければ使えないものもあります。

iPhoneX 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ