「iPhone8」

!!予約受付開始!!

ソフトバンク公式オンラインショップ
▶︎【公式】ソフトバンクオンラインショップは
こちら!!
よくある質問

ここでは、実際にiPhone6を利用するユーザーの人の中から多く寄せられた質問の数々を紹介します。購入前に知りたい情報を検索したい方は、お気軽にご覧いただければと思います。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

Q:iOSのアップデートは、更新が来たらその都度行わなければいけないのでしょうか?

iPhoneを新しいバージョンにアップデートする時、内部の機能の追加に加え、使用上の多くの問題を解決することができます。確かにのiOSのバージョンを引き上げることで機能面が大きく向上し、使いやすくなるという報告がありますが、反対に動作が重くなり、アプリが頻繁に落ちるといった悪い報告も上がっています。アップデートによるiPhoneの使いやすさは一長一短なので、必ずしもバージョンを上げる必要性はありません。

Q:iPhoneの初期設定は自分で行うそうですが、初心者でも問題なく設定できますか?

Androidと違い、iPhoneはアップル社の方針にもとづき、初期設定は購入者自身で行わなければなりません。これを聞くだけで不安に思われる方が大勢いらっしゃると思いますが、AndroidからiPhoneの移行の方法について、各キャリア別サイトに詳細な内容の説明のリンクが貼られています。アクティベーションに関しては携帯ショップ側で対応してくれるので、自分で行う作業は電話帳・写真の移行程度になります。

Q:次回発売されるiPhoneの機種名は「iPhone6S」で確定ですか?

例年のパターンでいくと、そのように名前がつけられる可能性は十分にあります。Sが付くiPhoneはマイナーチェンジモデルなので、端末に大きな変更点はないものの、機能面で大きく向上しています。次期iPhoneに関する情報は現段階で噂レベルとなっていますが、端末ごとフルモデルチェンジをしない限り、「iPhone6s」という名称が付けられるでしょう。

Q:下取り価格の適用でiPhone6が安く買えるそうですが、これは一体どういうことでしょうか?

iPhone 6に機種変更する際、現在使用しているスマートフォン(iPhone、Androidなど)をキャリア別携帯ショップに下取り申請を取ることで、端末の本体価格から下取り価格分割引することができます。キャリアによって下取り対象の機種があらかじめ決められており、金額もそれぞれ違いがあります。新機種の購入手段としてはお勧めですが、下取りの条件として本体のデータを全て消去した状態で携帯ショップに返却しなければなりません。そのため、機種変更の際は必ずバックアップを取る必要があります。

Q:iPhone6を分割購入で契約して、翌年に新しいiPhoneが出た場合、機種変更は可能でしょうか?

現在の分割購入の支払いは24回払い(2年契約)が主流となっています。基本的に2年縛りの24回払いのうち、途中で機種変更した時のペナルティは発生しないので問題ありません。ただし残りの割賦金については、完済するまで支払いを継続しなければなりません。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ