「iPhone8」

!!予約受付開始!!

ソフトバンク公式オンラインショップ
▶︎【公式】ソフトバンクオンラインショップは
こちら!!
感圧タッチの使い方一例

今回のiPhoneの目玉になっているForce Touchですが、具体的にはどのようなことが出来るのでしょうか?まだまだ一例ですがご紹介していきましょう

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

感圧タッチの使い方その1

感圧タッチの使い方その1現在搭載されているMacBookシリーズと同じ機能として使用されるのであれば、Safariでリンクを強く押すと、Webページのプレビューが表示されます同じようにアドレスや連絡先の名前を強く押すことで、マップを表示したり、連絡先カードを表示したりするといった機能も採用されるでしょう。
これによってよりスムーズなiPhoneの操作が可能になりますね。

感圧タッチの使い方その2

感圧タッチの使い方その2なにより、感圧タッチのメインの使い方としては、時短が出来るといった事ではないでしょうか?例えば、MAPで行きたい場所を強くタップする事で、スムーズにその場所までのアクセスを検索してくれたり、Webで気になるワードを強くタップすれば素早く検索してくれたり、文章のコピペも範囲を指定して、強くタップすればそのままコピーして移動できたりと短縮機能的にはかなり重宝しそうです。Apple Watchではまだ完全に機能を使いきれていなかった感のある感圧タッチがiPhoneで開花する事を期待します。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ