進化を続けるSiri、iPhoneXでは変わる?

iPhoneで以前から行っているキーボードを扱うことなく音声で話しかけると、Siriが答えてくれる音声アシスト、iPhoneXでもSiri機能はあります。しかしこれまでは、一部のアプリにしかこの機能を使うことができませんでした。

iPhoneX 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

音声で認識

iPhoneXでは、これまでのようにキーボードを使って行うことをしなくても、音声で認識して使える機能が多くあります。どのようなことが行えるのかということを、音声で問いかけることで、その言葉がそのまま文章となって画面上に表れます。問いかけによって認識すると、それについて答えをきちんと出してくれます。標準アプリは音声認識が行われますが、その他にも数多くの物事を行うことができます。さらに、他のアプリの操作も行うことができることとなりますので、より便利に使うことができます。Siriに対応しているアプリをダウンロードしておきましょう。

音声で認証させ起動する

地図なども、音声などで起動などと語り掛けることでちゃんと地図が軌道します。起動してしまえば、音声だけでその後の操作もできますので、仕事などの効率が以前よりも数段あがります。ここで音声だけで起動しない場合や、操作が思うようにいかない場合には設定をもう一度確認してみるとよいでしょう。SiriはAppのサポート設定という項目を先にオンにしておく必要があります。この設定を行っていない場合には、操作ができないのです。

音声機能を使う場合

音声機能を使う場合は、最初に設定を確認しておくことでスムーズに操作を行うことができます。また、App設定がオンにされていても音声認識されずに操作ができないこともありますが、この場合は起動したいアプリが対応しているのかどうかの確認と、どのような音声文章だったら反応して認識してくれるかを確認しておくことも大切です。Siriに対して、何ができるのかを聞くことで画像検索がかなり楽にできるようになりました。例えば自分の写真を出して、犬の写真を出してなどといったようにどの画像が見たいのかなどをポイントを抑えて聞き方で音声で指示することで、認識されて希望する画像が画面上にすべて出てきます。また、さまざまな店を探し出してくれることや道案内といったことまで行ってくれますので便利です。日時を音声にして検索させることで、どの日の何時に撮ったものがすぐに出てきます。

すべての物事を認識してしまうということではありませんし、できないこともありますがこれまでに比べれば、かなり多くのことがSiriを使って行うことができるようになりました。

iPhoneX 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ