【iphoneX予約受付開始!】
最新情報おさらい・まとめ

今年10周年を迎え、世間からの注目を集めるiphoneの最新機種が2017年9月12日にappleの新社屋「スティーブ・ジョブズシアター」で初披露を迎えました。

同時に発表を迎えてiphone8と比較し、どちらのiphoneを購入するかで多くのユーザーを悩ませ楽しませるapple社。これから発売されるiphoneの購入を検討する方のために、現在出ているiphoneXの最新情報をまとめました。


iphoneX

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

最新iphone「iphoneX(テン)」の基本情報まとめ

新型iphoneの情報が出てから早2週間、一番大切な情報を忘れている方のために改めて発売日とそのスペックをご紹介します。
(iphne8についてはこちら)

iphone8/iphone8 plus iphoneX
予約開始 9月15日(金)
16時01分
10月27日(金)
16時01分
発売日 9月22日(金) 11月3日(金)
発売カラー シルバー
スペースグレイ
ゴールド
シルバー
スペースグレイ
発売容量 64GB
256GB
64GB
256GB

今回のiphoneの予約開始日は10月27日とiphone8からおおよそ一ヶ月遅れての発売になります。多くの方がiphoneXを楽しみにしているようでiphone8の購入は以前に比べて少なかったようです。

各所のappleストアでも列を成すユーザーはあまり見られておりません。
「iPhone発売も客わずか 静かなApple 表参道(アスキー)」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170922-00000007-ascii-sci.view-000
では、実際の所iphoneXの人気はいかがなものでしょうか。
Appleが押し出す最新機能をふんだんに搭載し、これまでのiphoneとは比べ物にならないほどのスペックを持つiphoneXを待つユーザーがどれくらいいるのかを調査しました


※渋谷該当アンケート_iphoneキター調べ

アンケートの結果が一番多かったのは「どちらも買わない」という意見でした。
中でも多かった意見は

・現状のiphoneで充分満足している  (40代・男性)
・どちらを買えばいいかまだわからない。(20代・男性)
・高い(金額が) (10代・女性)

という意見でした。しかしながらほぼ同じ割合を占めるのがiphoneXを購入する予定というユーザーです。やはり、少し我慢しても良いと言われるスペックの端末を求めるユーザーが多いようです。

iphoneXを購入する予定と答えたユーザーの中でも多い答えはやはり最新機能を求める声が多くそういったユーザーは値段や、今のiphoneの機能とは関係ないと答えたユーザーがほとんどです。

・常に最新のものを持つ方がかっこいいと思うから(20代・男性)
・Instagram用に出来る限り良い写真を取りたい(20代・女性)
・子供が最新のものを欲しがるから自分がかえる(50代・男性)
・6Sを使っていてちょうど2年を迎えるから(30代・女性)

アンケート

やはり多くのユーザーが最新機能に魅力を感じるようです。
アンケートの中で気になったのはiphoneXの正しい呼び方を知らないユーザーが意外と多いということです。

【番外編】~iphoneXの正しい呼び方~

アイフォン・テン

発表会の中でapple社のCEOティム・クック氏は新モデルの名前を「テン」であると明かしました。これは10週年を記念する最新モデルとして「アイフォンテン」と命名されたお考えられます。しかし記述方式はこれまでのルールとは逸脱したものとなっており、ローマ数字(ギリシャ数字)による記載となっています。

ここで気になるのが今後のiphoneシリーズの命名方法です。
果たしてiphone9は発表されるのか、数字による記載iphone10は登場することがあるのか、既に続編が気になる所です。
iphone9は無いとの憶測も多く飛び交っています。(iphone9はないんだそうで・・・)



※Twitter:https://twitter.com/search?q=iphone9&src=typd

iphonexに搭載された最新機能のご紹介

今回発売される最新iphoneには様々な最新機能が搭載されています。
発表前から噂されていた顔認証機能や、ワイヤレス充電をはじめとする便利な機能は搭載されている一方で、Face IDとよばれる指紋認証に近い「顔認証」システムなど様々なものがあります。

1,全面ディスプレイ(有機EL搭載)

iphoneXでは、デバイスの表面全てがディスプレイとして設計されており、これまでよりも大きな5.8インチのディスプレイを搭載しています。

デバイス画像

iphoneシリーズにこれまでなかった全画面ディスプレイであり、Super Retinaのスクリーンを搭載しているため、これまでとは比べ物にならない画面の美しさが期待できます。
角部分は丸みを帯びたデザインを採用しており、最新の技術が活用されています。

また、前面・背面ともにスマートフォンに採用される素材の中で最も強度が高く耐久性の高いガラスで作成されています。これらのガラス・ディスプレイは医療現場でも使われる程の耐久性を持つステンレススチール製となっています。

2,カメラ性能の向上による圧倒的画質と革命的認証

Face IDを搭載するためのカメラやセンサーなどの最新機器は搭載されています。


faceid

○TrueDepthカメラ

Face IDとよばれる顔認証に使われるシステムは、カメラと呼ばれており、3万を超える目に見えないドットを写し解析する事で利用者の精微な深度マップを作成することが可能になっています。
このFace IDは電子マネーやapple Payでも利用が出来るため、支払いもこれまでよりもより早く、スマートに終えることができます。
触れることよりもより自然な動作「見る」という行為により顔認証が可能です。
これらの機能は

・ドットプロジェクター
・投光イルミネーター
・赤外線カメラ

を活用し実現したテクノロジーです。
顔認証はこれまでのロックの中で一番安全な鍵とされており、髭をはやしたり化粧をしたり、仮に友人が本人だと判断できなかったとしてもiphoneXなら可能だとされています。

TrueDepthカメラでは筋肉の動きを解析することで12種類のアニメからあなたの顔を反映し同じ表情をさせることが出来ます。
SNOWアプルにに続く新しい写真で遊べる機能となりそうです。


○デュアル12MPカメラ

今回搭載されるデュアル12MPカメラでは新しいカラーフィルタを搭載しており、鮮明な写真を撮影することが可能で、解像度も更に高くなったため、誰でも簡単に写真の技術が向上します。

バックカメラでは、これまでになかった広角カメラと望遠カメラが搭載されているため、写真なら10倍の光学ズームに対応可能です。ビデオでも6倍のズームが可能で30m先の被写体でも綺麗な写真を取ることが可能です。
手ブレ補正機能も更に進化形で搭載されています。運動会に大きなカメラを持っていく手間も無くなりそうです。
今回のデュアル12MPカメラによる光学式レンズの搭載によって充分な明かりがない場所でもこれまでになかった程の美しい写真の撮影が可能です。


運動会

3, 最大6,000億の演算処理が可能なニューラルエンジン

これまでとは全く違ったCPUを搭載しており、今回の効率コアでは今までのiphoneに比べて70%程の演算処理時間を短縮することができ、ゲームやアプリケーションがより高速で楽しめるようになります。

また、バッテリーの消費にもCPUは影響しており、次世代のパフォーマンスコントローラによりiphone7より2時間も長くバッテリーが使用可能になります。

CPUとカメラの進化によりAR機能も使用できるのはすごく楽しみな機能です。


ニューラルエンジン

4,充電ケーブルが不要なワイヤレス充電を搭載

iphoneXではワイヤレスな世界を目指し、充電コードが必要無くなるワイヤレス充電機能を搭載したAirPowerマットが同時にリリースされます。
これらの充電方法により、常にコードを持ち歩く必要が無くなりホテルやカフェ・空港にあるワイヤレス充電設備での充電が可能です。
AirPowerマットではiphoneXだけでなく、applewatch,Airpodsもワイヤレス対応が可能になります。


ワイヤレス

iphoneXにはこれ以外にも様々な新機能が搭載されており、ユーザーによって気になる機能は様々な様です。一般的にはワイヤレス充電が注目されているようですが、実際のアンケート結果はちょっと違った結果になりました。


調査結果

※渋谷該当アンケート_iphoneキター調べ

やはりInstagramの流行の煽りを受けカメラ機能にこだわりを持つ人は非常に多いようです。次点にはFace IDとなっており、時代の進化とともに、手間た面倒をできるだけ削減したいと考えている人が多いようです。
様々な革新を行った次期iphoneですが、全体の50%以上のユーザーがカメラ機能に興味を頂いてる事が上記アンケート結果から伺えます。

iphoneXの機種変更前にやっておくべき事

これからiphoneXに機種変更をご検討の方は事前に準備を進めておく事をおすすめします。
iphoneのバックアップは事前にiTuneを利用してバックアップをとる必要があり、各キャリアの店頭では対応してもらえない事がほとんどです。
その他にも様々な手続きがあるため、お店での混乱を避けるためまずは下記のチェックリストを元に機種変更の事前準備を進めましょう。

□AppleIDの確認
□利用中のiphoneのIOSを最新verに
□データの整理
□データのバックアップ
□連絡先のバックアップ
□アプリのアカウント引き継ぎ設定
□LINEのメールアドレス登録
□新しいiphoneのケースと保護フィルムを準備
□料金の確認

※各社の料金シュミレーションはこちらから

iphone8機種変更料金シュミレーター【Softbank】
https://goo.gl/965NqV
iphone8機種変更料金シュミレーター【au】
https://goo.gl/MtGNbW
iphone8機種変更料金シュミレーター【docomo】
https://goo.gl/qZXBMb

iphoneXの予約が完了したら、店頭受取に備えて確実に準備を進めておきましょう。
実際にiphoneXに機種変更をしても過去のデータが消えていたり、連絡先が全て消えてしまっている、アプリデータが引き継げないとなると、せっかくの喜びも台無しです。

まとめ

iphoneXに事前情報を確実に入手し、これまでのiphoneをそのまま使い続けるのか、新しいiphoneを購入するのかは難しい所です。
比較検討をよく考え、自分にあった端末で快適なスマホを楽しむ事が重要です。