iPhone8ではホームボタンが消える?

今まで発売されてきたiPhoneではホームボタンをなくすという予想が出てきてはいたものの、まだ叶えられていませんでした。しかし次回発売になるiPhone8ではホームボタンがいよいよ消えるのではないか?というウワサが流れています。今度こそ本当にホームボタンがなくなるのでしょうか?それならホームボタンの機能はどこへいってしまうのかなど、そのあたりの情報を解説します。

iPhone7 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

ディスプレイに埋め込まれる?

iPhone8のディスプレイは前面全体が使われると言われることから、ホームボタンが消えるという説が有力になっています。そして、そのホームボタンの機能はどこへ行くかというとディスプレイの中へ埋め込まれるのでは?と予測されています。

その隠され方の方法として2つ予測されており、1つはロック状態の画面にだけホームボタンが表示され、ロックを解除するとホームボタンが消えて全てディスプレイになるという方法です。もう1つはディスプレイの下の方でホームボタンが常に表示されており、開くアプリによって変化するファンクションエリアとして使われる方法です。

どちらにしても前面が広くなる?

ホームボタン自体が存在することによってその分ディスプレイは小さくせざるをえなくなるため、ホームボタンがつくられてそこにある状態ではなくなればその分のスペースを使えることになります。その結果、ディスプレイに埋め込まれたりファンクションスペースに存在したりということになれば、どちらの方法がとられてもiPhone8の前面が今までのiPhoneよりも広くて使いやすくなると期待できます。

フルスクリーンにするには必要?

iPhone8の大きな特徴としてあげられるベゼルレスディスプレイを叶えるには、やはりホームボタンをなくす必要があるので、いよいよホームボタンは消える可能性が高いでしょう。端末の前面をすべてディスプレイとして使うにはふちをなくすかより小さくする必要があるので、ホームボタンが残っているとなかなか進まないことになると考えられるからです。

iPhone8でホームボタンが消えるという可能性はかなり高そうです。そしてホームボタンはディスプレイに埋め込みになるか、ファンクションエリアに存在することになるかはまだよくわかりません。もしかするとさらに違った場所へ機能が移される可能性もあるでしょう。今後の情報次第では前面でもファンクションエリアでもない、今までになかった方法でホームボタンが存在することになるかもしれません。

iPhone7 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ