iPhoneXのブックアプリの便利に読書

インターネットから気軽に購入でき、スマートフォンでも簡単に読書が楽しめる電子書籍が活況を呈しています。インプレス総合研究所の調べによれば、2017年電子書籍の市場はとうとう1900億円を突破し、昨年よりも24.7%も規模が拡大するなど、今後のますますの成長は間違いありません。iPhoneにも“iBooks”というブックアプリが搭載されており、数あるブックアプリの中でも使い勝手に優れた製品に仕上がっています。今回は、後継機として発売が期待されるiPhoneXのブックアプリに焦点をあて、今後の予測をしていきたいと思います。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

iPhoneXではさらに防水機能が強化される

iPhone7は2016年9月に発売され、約1年が経過する現在、後継機iPhoneXの発売の噂が広まりつつあります。iPhone7は非常に高い機能性を備え、人気も高かったこともあり、iPhoneXの発売はかなり可能性が高いと言えるでしょう。高機能なiPhone7の中でも特筆すべきは、iOSでは初となる防水機能でしょう。日本工業規格国際電気標準会議で規定される“防水保護等級”の7級を取得しています。これは、水の中に端末を落としても、約30分は故障もなく耐えられる仕様として高く認められた功績と言えます。スマートフォンのアプリや電子書籍によって、お風呂の中でも気軽に読書が楽しめるようになりました。iBooksのアプリを使えば、世界中の電子書籍にアクセスすることが可能で、自分の好きな本を、好きな場所で楽しむことが可能です。さらに、上記の防水機能も付与されたiPhoneは、お風呂で万が一端末を落としても大丈夫とあり、入浴中の読書にも最適です。2017年9月に発表が期待される後継機iPhoneXは、このiOS初の防水機能がさらに強化されると話題になっています。プールやお風呂での読書が好きな方には特に朗報と言えるでしょう。

電子書籍アプリiBooksとは?

iBooksとは、iOS向けに提供する電子書籍アプリのことで、アプリ上で電子書籍の購入や購読、コレクションが楽しめます。iBooksでは、200冊以上の電子漫画を無料で提供するサービス“無料漫画”を開始するなど、漫画好きにはたまらない特別サービスを配信。もちろん、漫画だけでなく、小説やビジネス書、アートやエンターテイメント、IT、学問など様々なジャンルの電子書籍を取り扱っています。購入から購読まで一気通貫したサービスのため、このアプリだけで十分満足できるでしょう。

有機ELディスプレイでさらに読みやすく

後継機であるiPhoneXは、ディスプレイに有機EL素材が採用されるであろうという噂もあります。有機ELは従来の素材よりも高画質で影が発生しにくく、電子書籍を購読する際もより明るい画面で楽しむことができるでしょう。

もともと性能の高かったiPhone7ですが、さらに機能や性能が高まることでブックアプリもますます盛況になることが予想されます。特に今回紹介した防水やディスプレイの変化は、スマートフォンで読書するには嬉しい進化と言えるでしょう。今後もさらなる進化と発展が期待できるiPhoneから目が離せません。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ