iPhoneXの在庫はどれくらいでなくなるの?

今や格安スマホの台頭などもあり、iPhone市場は拡大を続けています。そのなかで発売日当日にすでに在庫がないのではないか、と言われていたのがiPhone7です。そして今回発売になると見込まれているのが、iPhoneXです。iPhone7の機能性を格段にアップさせるとともに、その薄くてスタイリッシュなデザインが多くの人に人気になっているからです。

iPhoneX 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

iPhoneXの在庫はどのくらいでなくなると思われる?

iPhone7の在庫も、当日在庫がわずかにあったくらいで発売日に手に入れるのが大変困難だった程、希少性の高いものでした。新色のカラーは入荷待ちで入荷予定すら未定、というのはもちろん、従来のカラーであっても入荷日が未定というショップも少なくありませんでした。特に容量が大きいものがなかなか入手しずらい状況にあると思われます。

ですので、iPhone7ですらそうなのですから、それ以上に機能性の上がるiPhoneXはそれ以上に入手困難になるのではないか、と予想されます。そのため、結論から言うとiPhoneXの在庫がどのくらいでなくなるのかというのは、すぐになくなるといって間違いはなさそうです。少し落ち着いてくると、予約のキャンセルなどが考えられるため在庫ありという店舗も出てきます。

iPhoneXを買うならどんなものがおすすめ?

このようなiPhoneXを購入するのであれば、確実に在庫があるものが手に入れやすいのでよいです。人気のカラー新色のカラーによっては、半年待ちということが少なくないからです。過去のiPhoneシリーズの販売においても、初めて出てくる新色については人気があり入荷に半年くらいかかったという事例があるからです。

今回、iPhoneXで販売される見込みであると着目されているのが新色ディープブルーです。これは人気であり、もしiPhoneXで販売されるのなら、在庫が追いつかないほど人気が出るのではないかと予想されています。

もし家にwi-fiを引いている、動画はあまり見ない、データをこまめにクラウドや外部メモリに移行している、といった人は、容量の小さいiPhoneXを選ぶという方法もあります。容量が少ないものでしたら、まだ購入できる可能性が高くなると予想されるからです。

iPhoneXの在庫がなくなったらどうする?

このようにiPhoneXは、iPhone7以上の人気が期待されます。そのため、在庫もなくなってしまうことが容易に想像できます。そして、いざ予約購入したとしても手元に届くのが発売日とは限りません。そのため、機種交換を考えている人は、少しでも早く予約をしましょう。

しかしながら、在庫がなくなったとしてもiPhoneXを購入できる可能性はゼロではありません。たとえば、当日公式キャリアショップで購入できた、別のチャンネルで購入できたなどといった理由からキャンセルをする人もゼロではないからです。

加えて、iPhoneXは、公式キャリアショップだけでなく一部の家電量販店やパソコンショップなどでも取り扱いがあるのではないかと言われています。公式のキャリアショップも含め、これらのショップでは在庫状況を公開している場合もありますので、購入できる可能性もあります。

iPhoneX 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ