今秋発売予定のiPhoneXの図面がリーク?!

2017年はiPhoneが世に出てからちょうど10周年。Apple社はこのメモリアルイヤーに合わせて新機種の開発・製造を進めています。今回は話題のiPhoneXのリーク情報を入手しました。iPhone8などの話題性に隠れて詳細がよく分からないiPhoneX、この機会にどんな機種か見てみましょう。


iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

HOME > iPhoneX予測情報 >  今秋発売予定のiPhoneXの図面がリーク?!

iPhoneXの図面を見てみよう、3Dカメラが実現している!

これまで数々のApple社製品についてのリーク情報を流してきたBenjamin Geskin‏氏は、自身のTwitterでiPhoneXと思われる製品の図面を公開しました。Geskin‏氏は iPhoneのコンセプトデザインを担当するクリエイターでもあり、Apple社にも関わりの深い人物として知られていることから、彼が流す情報はかなり信憑性が高いと言われています。では早速見ていきましょう。端末本体のサイズは縦158.38mm・横78.1mmと読むことができますが、これは同系統の機種と言われるiPhone7よりやや大きいようです。図面では画面やホームボタンなどの部分が省略されているため詳しいことは不明ですが、背面のカメラレンズとおぼしき部分では縦に3つの丸が並んでいます。そのうち1つはフラッシュ機能だと思われるため、残りの2つはレンズであると推測できます。この図面を見ると、当初から噂されていた3Dカメラによる虹彩認証が現実になったのでは?という期待も高まるでしょう。虹彩認証のような高度な解析には、「デュアルレンズ」と言われる機能の搭載が必要だったからです。

虹彩認証をより正確にする3Dカメラ、「自撮り」にも便利

iPhoneXをはじめとする新機種には、ロック画面の解除などに虹彩認証を採用するのでは?と言われています。スムーズかつ正確な認証のために、画像や情報処理能力を上げようとApple社は技術開発をしてきました。OLEDを採用したディスプレイや、虹彩認証を正確にするデュアルレンズを利用した3Dカメラの搭載です。以前サムスン社の製品で、第三者が顔写真をかざすだけで認証ができてしまったと問題になったことがありました。Apple社はこれを受けてか、iPhoneXなどの新機種には高度なカメラ機能を搭載するようです。具体的にはカメラのレンズを2つにしたデュアルレンズで被写体と背景の距離を自動的に測定し、互いの距離を9段階で評価した結果に合わせて被写体が立体物がどうかを判断し、背景をピンボケさせていくという「ポートレート機能」を採用しているとのこと。この機能を虹彩認証に応用し、さらに省電力で情報処理の早いOLEDをディスプレイにすることで、より正確な認証を試みるというわけです。
ポートレート機能はiPhoneXやiPhone8に搭載されるものでした。しかしiPhoneXはiPhone8のアップグレード版であるため、この機能がついている可能性は非常に高いでしょう。また機能の性質上、カメラが自動的に人物との距離感を判断するため、いわゆる「自撮り」の際に腕をいっぱいに伸ばしたりする必要がありません。そのため撮影が楽というメリットもあります。

ワイヤレス充電はもう少し先?それとも併用?

残念なこともあります。再びiPhoneXの図面に目を通すと、端末の底に穴が開けられているのが見えます。この穴は間違いなく充電用の差込口です。iPhoneXをはじめとする新機種ではワイヤレス充電ができるのでは?という期待も高まっていました。Apple社は実際にワイヤレス充電の国際規格Qi(チー)を推進する団体に加盟したり、スターバックス社と充電器の設置に関する契約を結んだりとワイヤレス充電に力を入れていたからです。そのため新機種には充電用の差込口がなくなるのでは?という噂もありました。この図面では確実に差込口があるので、ワイヤレス充電は実現しなかったのでしょうか。
しかしiPhoneXの端末がこれまでのステンレス素材ではなく、ガラス製になっているとの情報もあります。ワイヤレス充電が採用された場合、従来のステンレス製だと専用の充電器が使えないため、電気を通しやすいガラス製になるのでは?と言われていました。iPhoneXがガラス製であればワイヤレス充電と有線による充電との併用になると予測できるでしょう。

まとめ

iPhone8のアップグレード版と言われるiPhoneX。リーク情報として出回った画像では、3Dカメラの採用が現実になったと推測できます。しかし話題のワイヤレス充電については、これまでの充電方式と併用になるのか、それとも次世代のiPhoneに持ち越しになってしまうのか。まだまだ不明な点が多くApple社の正式な発表が待たれるところです。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ