iPhone8に搭載されたワイヤレス充電の注意点

iPhone8では、ワイヤレス充電になると予想されています。ワイヤレスになるとは、便利です。では、ワイヤレス充電となると、いいことばかりなのでしょうか。ワイヤレス充電となってのデメリットや注意点はないのでしょうか。ここでは、iPhone8のワイヤレス充電について予想していきます。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

ワイヤレス充電とは

ワイヤレス充電というのは、どういうものかというと、本体を充電するのに、ケーブルでつなぐ必要がないものです。ワイヤレス充電器のテーブルの上に、本体のiPhone8を置くだけで、自動的に充電が始まります。そして、充電が終わると自動的に充電が切れるというものです。充電の手軽さがアップします。ケーブルをつなぐという面倒から解放されます。また、ワイヤレス充電では、ケーブルでつないで行う充電よりも短時間でできるという利点があります。

ワイヤレス充電の周辺機器

ワイヤレス充電ということは、iPhone8を購入した時には、ワイヤレス充電の機器が同梱されています。その機器を使って、充電するのは、ごくごく普通のことです。ただ、iPhone8のワイヤレス充電では、もしかしたら周辺機器としてより高性能のものが発売されるかもしれません。高性能というのは、より短時間で充電できて、充電回数が多くできるというものです。同梱されているものよりも、別売りのワイヤレス充電器の方が、高性能のものがあるかもしれません。

ワイヤレス充電の注意点

ワイヤレス充電は、便利な機能です。ただ、注意が必要です。それは、電磁波を出して充電しているということです。この電磁波というものは、人体への影響も少なからずあるといわれています。具体的には、不眠症、めまい、吐き気などという症状がでてきてしまうのです。寝る寸前までiPhoneの画面をみているとよくないというのは、明るい画面であることと同時に、電磁波の影響もあるということなのです。また、ワイヤレス充電器は、今までの充電器よりも、高額であると予想されます。周辺機器としてワイヤレス充電器を購入すると、費用がかかります。

iPhone8のワイヤレス充電と充電器について予想してみました。ワイヤレス充電器を使うことで、iPhoneはますます便利さと手軽さがアップします。けれど、注意点やデメリットもあります。そこを理解して、正しく使っていきたいものです。iPhone8のワイヤレス充電の機器は、白が基調で、おそらくデザイン的にもシンプルだと考えられます。インテリアとしても充分使えるものになるでしょう。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ