「高くなる…」関係者が予想するiPhone8の価格に驚き

全面ガラスボディにステンレスフレーム、さらに有機ELディスプレイを採用することにより、iPhone8は飛躍的に進化を遂げています。さらに、内蔵する部品にもA11プロセッサという最高水準のプロセッサを搭載しています。そのため、iPhone8の価格は見たこともないほど高くなると言われており、それが世界の人に驚きをもたらしています。iPhone8の価格が高くなる、そんな情報について知っておくとよいでしょう。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

iPhone8の価格は本当に高くなるの?

iPhone8はiPhone10周年のメモリアルイヤーに販売されると思われている新機種であり、そのデザインも性能も、フルモデルチェンジをして大きくバージョンアップします。これらのような理由から、iPhone8の端末は一番廉価な64GBでも10万円を超えると思われています。一部のアナリストによると、iPhone8の256GBモデルは14万円~15万円もするのではないかと言われています。これは、iPhone7が7万円程度でしたので相当な価格上昇と言えます。

iPhone8の価格が高くなるのはどんな理由があるの?

iPhone8の価格が高くなるのはさまざまな理由がありますが、まずiPhone8で満を持して登場する有機ELディスプレイです。有機ELディスプレイは、発色も良く加工しやすく、そして薄くてバッテリーの持ちも良い優秀な素材ですが、大量生産に向かずそれ故に本体の価格の値上げをもたらします。さらには、内蔵される最高級のプロセッサ、A11Fusionチップも価格が高くなる一因です。ワイヤレス充電を実現するボディには金属ではなくサファイアガラスが用いられると思われており、その技術力も一流のものだからです。

それでも売れる、iPhone8

iPhone8は今までに見たことないほど価格が高くなるということで話題になっていますが、それを上回る性能の良さで、品薄状態が続くのでは?と思われています。デジタルカメラを凌駕するカメラ機能は、3Dセンサも高性能でバーチャルリアリティーの世界も楽しめます。また、TouchIDやFelicaが搭載されており、使用の面でも便利です。

iPhone8では、一つの端末が10万円~15万円程度の高価格になるのではないかと予想されています。しかしながら、価格の上昇を上回る新機能の搭載と、利便性の良さで品薄になることも同時に予想されています。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ