バックアップは絶対!iPhoneXをより快適に使うための教訓

iPhoneXはもちろんのこと、iPhoneを使用する際にバックアップを取っておくことは大変重要なことです。なぜなら、iPhone端末は海外でも人気であることから盗まれたりするというリスクもありますし、iPhoneXがいくら丈夫な端末であるといっても、壊れるリスクはゼロではないからです。iPhoneのバックアップ方法をマスターしておきましょう。

iPhoneX 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

iPhoneをPCにバックアップするには

2017年11月に発売されるiPhoneXはさまざまな新機能が着目されていますが、そのなかで従来のiPhoneと同じようにパソコンにバックアップするという方法があります。まず基本的な方法としてはiTunesをインストールしたパソコンのフルバックアップができます。これは、iPhoneをパソコンに接続したらiTunesが自動起動してバックアップを開始します。初回は時間がかかるものの、2回目以降は数分で終わります。ですので、定期的にバックアップをすることを習慣づけるとよいでしょう。

PCを持っていない人はどうバックアップする?

パソコンを持っていない人でも、iPhoneのデータをバックアップする方法はあります。たとえば、アップル純正クラウドサービスであるiCloudを使えば、5GBまで無料、50GBも月額130円という安価な金額でオンラインバックアップできます。ユーザーは操作の必要がないのでよいでしょう。Wifiで接続した外部ストレージにデータを保存することもできます。また、iPhone専用に開発された小型USBメモリーであるiXpandにバックアップする方法もあります。これは、Lightning端子に接続するだけで専用アプリが立ち上がり、バックアップできます。

iPhoneのバックアップは本当に必要?

肌身離さず持ち歩くiPhoneの端末ですので、故障や水没といったリスクはゼロではありません。iPhoneXは本体も強化ガラスを使用していますので多少の水没では壊れませんが、故障のリスクはどこにあるかわかりません。また、盗難にあうケースも少なくないでしょう。そのため、iPhoneのバックアップについては新しい端末を購入した際にしっかりと考えておきましょう。

iPhoneXにおいてデータをバックアップする方法はiCloudを使用して、Wi-fiストレージやiXpandにバックアップするなどいろいろな方法があります。

iPhoneX 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ