iPhone8登場による非ユーザーの反応

良いに付け悪いに付けiPhone8は話題の中心であり、多くのユーザーたちからは比較的歓迎モードで受け入れていますが、iPhoneをまだ手にした事がない非ユーザーたちからは、どのように受け止められているのでしょうか。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

iPhone8のデザインや機能性の刷新に対しては

iPhoneが市場に出回り始めた頃の異常なまでのユーザーからの盛り上がりは、iPhone6になる頃には落ち着きを取り戻しており、売り上げもそれなりのものでしたがiPhone7くらいから再び話題に上るようになりました。特にiPhone8ではこれまでにないデザインや機能が刷新されるという噂から、久々に話題で盛り上がるようになり、一部のメディアではiPhoneの売り上げが急増するのではないかとの見方が強まっています。ユーザーの関心はiPhone8ならではのスペックに集中しています。ワイヤレス充電の搭載や3DCGがカメラ機能に装備される事そしてホームボタンが内蔵される事による大画面化、メモリーも増設されるというように、これまでのどのiPhoneよりも完成度の高さがうかがえる点において、その魅力を高く評価する声が圧倒的です。価格がかなり高額になるといったリスクがあっても、これだけ高機能ならしかたないのではないかとの声もあり、早くも買い換えの意思表示をほのめかす声もあるほどで前評判としては上々でしょう。iPhoneを使った事がない非ユーザーからはそこまでの機能がはたして必要なのかといったネガティブな声も聞こえてくるものの、まずは使ってみない事には良さが見えてこない事も事実ですし、様々な意見が飛び出す事は想定の範囲内としてメーカー側は比較的冷静に受け止めています。

iPhone8の価格に関しての非ユーザーからの反応

iPhone8のスペックに対しての非ユーザーからの反応は、極めて冷静です。熱狂的なファンとしてのユーザーからは発売が待ち遠しいとのわくわく感が各関連誌から伝わってくるのですが、価格に関しては賛否両論分かれているのが現実です。厳しい批判が飛び交っている点も否定できませんが、それ以上にグレードアップしたスペックや機能性およびデザインへの期待の方が高く、価格が多少高くても買う人は買うという見方も目立っています。非ユーザーの中にはまずiPhone8以外の製品で体現してみたいとの声もあります。iPhone8発売と並んで他競合社もこぞって新モデルが発売される予定ですから、多くの選択肢がある中ではたして価格面の課題を乗り越えて、新規に非ユーザーを取り組めるのかが興味深いところです。話題を提供する非ユーザーとしての報道側の姿勢も、前向きの意見とネガティブな意見と二分割されており、あらためてiPhone8への関心の高さがうかがえます。

iPhone8への海外非ユーザーからの声

海外からの非ユーザーの声は、やはり価格に対しての冷ややかな声が届いていますが、iPhone8ではなくそれ以前の製品に目を向ける動きも出ています。iPhone8の売り上げが価格が高額うんぬんという以前に、若干低迷ぎみだったiPhone各製品の売り上げも同時にあがりそうな気配です。結果的にメーカー全体の売り上げの底上げに貢献するかもしれないという点で、iPhone8がもたらす経済効果はあなどれないものがあります。

iPhone8登場による非ユーザーの反応は良いに付け悪いに付け関心度の高さと、期待感の大きさを思わせるものです。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ