iPhone8使用時の必須アイテム!別売りになるものはある?

2017年の秋に発売が予定されているiPhone8は、既存のモデル以上に洗練されたものになる予想がされていますし、機能面についても今までの中で一番優れていると予想されています。そのiPhone8ですが、使用する物のアイテムの中に別売りになってしまうものがあるようです。いったい何が別売りとなると予想されているのでしょうか?

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

ワイヤレス充電用の充電器は別売りになるかも

iPhone8はワイヤレス充電ができるようになることが予想されています。まだはっきりと発表されたわけではありませんが、巷では、2017年秋の発売を予定されているiPhone8は完全ワイヤレスになることが考えられるし、ワイヤレス充電ができるような機能がついていることもうわさされています。また、ワイヤレス充電になった場合、ワイヤレス用の充電器が必要になりますが、なんとその充電器は別売りとなるとも考えられているのです。

本当にワイヤレス充電を採用するの?

iPhone8はワイヤレス充電をすることが出来るようになるかもしれないとささやかれていますが、その真意はどうなのでしょうか?そもそもワイヤレス充電の機能が搭載されるかもしれないとうわさがされるようになったのは、Appleが取得した特許にその原因があります。Appleは2015年に「周囲1メートル程度の範囲に電力を送る」ことが可能となる特許を取得しています。これがワイヤレス充電技術の特許となるのです。そのために、次期のiPhoneではワイヤレス充電の機能が搭載されるようになると期待されているのです。

ヘッドフォンジャックアダプタも!

次のiPhone8では、充電器だけではなく、Lightning – 3.5 mmヘッドフォンジャックアダプタの同梱もなくなることが予想されています。Lightning – 3.5 mmヘッドフォンジャックアダプタがついてこない場合、Bluetooth接続タイプのイヤホンがついてくるかもしれないと考えられているようです。

ワイヤレス充電機能以外にも次に発売が予定されているiPhone8は、色々な変更が予定されているようです。

次に発売が予定されているiPhone8は今までよりも洗練されたものになるようでいろいろな機能が搭載されることが予想されています。ワイヤレスとなることも予想されているのですが、その際に必要になってくるワイヤレス充電器は別売りとなるのではないかと考えられているようです。またそれだけではなく、今までついていたLightning – 3.5 mmヘッドフォンジャックアダプタの同梱もなくなることが予想されています。ワイヤレス充電器がついてこなくなったり、ヘッドフォンジャックアダプタに関することなどいろいろな変更も予定されているようです。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ