iPhone8にiPhone7のケースは使用できる?

iPhone8とiPhone7は似て非なるものです。そのため、iPhone7からiPhone8に変えたとき、今までのiPhoneケースが使えるのか気になるところです。iPhone7のケースがiPhone8で引き続き使えるのかどうか、調べてみるとよいでしょう。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

iPhone7とiPhone8の形に違いがあるの?

実は、今後発売が予定されているiPhone8のサイズは、iPhone7と同じと考えられています。発表されているiPhone8のサイズは、たて137.54ミリ、横67.54ミリです。iPhone7のサイズは138.3ミリ×67.1ミリです。縦横のサイズに関しては、iPhone7とiPhone8で違いがあまりありません。これだけ見るとiPhone7のケースでiPhone8を使えるのではないか、と思っています。

iPhone8にiPhone7のケースが使えるの?

iPhone7とiPhone8の違いはその厚みにあります。iPhone7は大体7.1ミリでしたがiPhone8になるとその薄さが4ミリになります。そのため、iPhone8のケースにiPhone7を入れると、たてよこのサイズはまだフィットしますが、少しぶかぶかになるでしょう。また、iPhoneケースの背面にはカメラが設置されていますが、iPhone7のカメラよりもiPhone8のデュアルカメラのほうが少し大きいです。なぜなら、iPhone8のデュアルカメラの間にLEDフラッシュが配置されているからです。そのため、iPhone7のケースを使っているとiPhone8ではカメラが使えないという欠点があります。

iPhone8のケースはどうなる?

iPhone8のケースを使うと、スマートフォン自体は入るのですが、iPhone7よりも厚みが薄いので、すこしぶかぶかになるだけでなく、背面のデュアルカメラのサイズも違います。そのため、iPhone7からiPhone8へ機種変更する場合は、iPhone8の専用ケースも購入したほうが良いでしょう。また、iPhone8はiPhone7と違ってサイズのバリエーションがあるともいわれていますし、有機ELを採用して曲線のデザインのiPhoneも出現するかもしれません。このような場合は、iPhone端末を守るためにも、新しいiPhoneのケースを購入するのが必須になるでしょう。

iPhone8は、iPhone7とたてよこはあまり変わりませんが、厚さが薄くなったり背面のデュアルカメラの大きさなどが違うことから、ケースは買ったほうが良いと考えられます。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ