iPhone8のソフトウェアはios11!

新型モデルのiPhone8が話題となっていますが、日本はもちろん世界中のiPhoneユーザーがiPhone8の発売を今か今かと待ち構えています。そんな話題の中心にあるiPhone8ですが、iPhone8で搭載されたデザインや機能は、これからのiPhoneのベースとなるのではないかと噂されています。これまでのiPhone8がひとつの分岐となる可能性が高いのです。そんなiPhone8ではソフトウェアも最新のものになると予想されています。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

iosのアップデートはでかい

iPhoneに採用されているOSは言わずと知れたiOSです。現在では最新のiOS10がリリースされていますし、ほとんどのiPhoneユーザーはアップデートしているのではないでしょうか。アップデート通知が頻繁にでてくるけれどアップデートが面倒と思われている方もいらっしゃるかもしれません。しかし、アップデートすることで使える機能の幅が広がりさらに快適にiPhoneを利用することができ、ます。少しずつアップデートの形が刻まれているのは、不具合などにもすぐに対処するためでもあるので、やはりこまめに行うことが大切です。

ios10とios9でも大きな違いがあった

iosのアップデートではさまざまなことが変ります。過去、ios9からios10へアップデートされた際、その違いには大きな変化がありました。まずは動作面の変化です。ios9からios10へのアップデートによって動作は飛躍的にアップしました。さらに、操作方法でも大きな違いがあり、ロック解除前の画面でもウィジェット機能が使えて便利になりました。

自らの伝統を壊してさらなる革命を目指す

iosアップデート後に履歴表示など、不要と思われることも起こることがあります。しかし、設定から履歴の非表示をすることで履歴の表示がなくなり、操作も瞬時に行えるため安心してください。これまで、iPhoneユーザーにとって馴染みが深い機能や、iPhoneならではの特長も、iosのアップデートによって変わり、さらに便利になったという経歴もあります。このため、iPhone8登場に併せて生まれるios11では、これまでのiosとどのような違いがあるのかが注目されています。

iPhone8の形やデザインにはさまざまな憶測が寄せられていますが、その中で新しいプロセッサの登場にも大きな注目が集まっています。これまでのソフトウェアアップロードで起きた変革を考えれば、ios11への期待度も高まる理由が分かります。また、iPhone8は大幅な小型化になるとの予測もたてられており、ios11では10nmプロセスが使われます。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ