高級感ただようiPhone8の新デザイン

今まで発売されたiPhoneシリーズは、どれをとってもスタイリッシュで上品なデザインになっています。カラーも洗練されて時代の先をいくという言葉がふさわしいものでした。

そこで次回発売されるiPhone8もさらなる魅力を持った新デザインが期待されるところです。iPhone8のデザインはいったいどのようでしょうか?詳しく調べていきます。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

超薄型でスタイリッシュに?

現在発売されているiPhone7の薄さは7.1mmとなっていますが、iPhone8ではさらに超薄型になるとのウワサが流れています。ではどのくらい薄くなるのかというと、4mmという説があるのです。これはiPhone7と比較すると半分近い薄さになり、これまでのiPhoneよりかなりスリムなサイズということになります。ズボンのポケットなどにいれてもかさばらずスタイリッシュに持ち歩くことができそうな厚さではないでしょうか?より小さくするほど技術や費用がかかるものなので、超薄型のiPhone8となれば高級品と言えそうです。

洗練されたメタリックカラー中心?

iPhoneシリーズの中でも人気のあるカラーがゴールドですが、次回発売されるiPhone8でも登場するのではないでしょうか?他にもホワイトやブラックといった定番カラーはやはり販売されることでしょう。

今のところ、ウワサであげられている新色に「パープル」があります。しかも1種類ではなく複数のパープルカラーがラインナップに登場するとの説もあるようです。

その他にはレッド・スカイブルーなどがあり、これまでにない洗練されたメタリックカラーが期待できそうでしょう。さらに、今までにも何度も出ると言われて出てこなかった黒金カラーの登場の可能性も捨てきれません。iPhone10周年という記念の年なので、今年ならではの高級で洗練されたカラーが採用されることも期待したいものです。

現在予想されているiPhone8のデザインのひとつには超薄型があり、たった4mmの薄さになるというウワサがあります。この薄さが実現されれば、iPhone7の7.1mmという厚さからかなり薄くなったことになるでしょう。

それからiPhone8のカラーラインナップとして予想される色合いには、定番のゴールド・ホワイト・ブラックがありますが、他にも新色としてパープル・レッド・スカイブルー・黒金があげられています。特に黒金はこれまでも発売が予想されていたことから、今度こそ発売されるのでは?という声が高まっています。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ