意外と安い?!iPhone8の各バージョンの端末価格がこちら

iPhone8が発売されるという噂がありますが、その価格がいくらぐらいになるのか…ということが予測されています。そこで、iPhone8の端末価格はいくらぐらいなのでしょうか。ここでは、従来までのiphoneのバージョンの端末価格などと比較をしてみて、iPhone8の価格がいくらぐらいになるのかということを詳しく見て行きましょう。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

従来のiPhoneの価格比較

iPhone8が発売されるという噂がありますが、従来のiphoneの価格はいくらだったのでしょうか。まず、現在販売されている、iPhone 7の32GBは、7万2800円という価格でした。さらに、128GBになると、8万3800円という価格であり、256GBは、9万4800円という価格でした。

また、iPhone 7 Plusになると、32GBは、8万5800円、そして128GBは、9万6800円、そして256GBは、10万7800円といった価格となります。iphoneというと、端末価格が非常に高いというイメージがありますが、価格にすると、大体7万円~11万円と、意外と安いと言えるでしょう。

iPhone8は1000ドルを超える?!

次回発売されるという噂のあるiPhone8ですが、実はiPhone8の価格は、1000ドルを突破するのではないかという意見があります。少なくともこれまでの端末と比較しても、大幅に高額になるのではないか…という予測がされているのが現状です。

これまで安いものであった価格の高騰の理由ですが、主にOLEDパネルの採用にあるといわれていて、全体的にさまざまな技術が採用しているからこそ、コスト高になることが懸念されていて、さらに、アップルが業界で最大限の利益率を獲得しようと思えば、1000ドル以上の価格設定が必要となるとみられています。

安く購入する方法はある?

このように、iPhone8の端末価格は上昇すると予測されていますが、それ以外にも、アップルという会社は、製品の値上げを躊躇することなく行うと言うことでも知られています。このため、アップルの利益を出すためには、長時間にわたり、iphoneも高額で販売されるのではないか…という見方がされています。

しかし、iPhone8は、安い価格で購入するという方法があります。それは、インターネット通販で購入をするという方法や、中古品を購入するという方法です。また、次期iphoneが発売される、発売日の1週間前~発売日前後には、前の端末が大幅に値下げをすることになりますので、次回の端末が発売される時に購入しましょう。

いかがでしたでしょうか。iPhone8が発売されるという噂がありますが、前回よりも端末価格が大幅に高くなるという噂があり、場合によっては1000ドルを超えるのではないかといわれています。現段階ではあくまでも予測となりますが、もしも端末価格が高額な場合には次期モデルが発売されるまで待って購入するという方法が必要です。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ