【徹底検証】iPhone8で実装される噂のあの「認証方式」

iPhone8では、今までのiPhoneにはない認証方式が採用される噂が出ています。それは『顔認証』と『虹彩認証』の2つです。今までは『指紋認証』のみでしたが、今回のiPhone8からは顔認証と虹彩認証が搭載される可能性が高いようですね。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

顔認証って?

その名の通り、顔で認証するシステムです。3D機能搭載により、顔認証と虹彩認証が可能となったようですね。しかもiPhoneを机の上に置いたままでも認証できるという噂があります。しかし他社の2D顔認証では写真でもロック解除できたりと、iPhoneに搭載される3D顔認証についても不安視する声が出ています。実際はどうなるのか、まだ分からない部分がありますが、完璧な顔認証システムが実装されれば、便利度もあがりますし、期待しているユーザーも少なくは内容です。

虹彩認証って?

虹彩認証とは、目で認識する方法です。こちらも顔認証と同じく、指紋認証よりもセキュリティレベルの高い認証方法です。ただ、こちらも写真で突破されてしまう可能性があるので、精度の高い虹彩認証システムが必要となります。顔認証と虹彩認証を合わせた認証方法を、という噂もありますが、こちらはまだ分かっていません。iPhone8では3D機能が搭載される予定なので、2D機能時よりも高い精度の認証方法になることは間違いなさそうですね。

指紋認証はどうなる?

顔認証と虹彩認証が採用されていた場合、指紋認証はどうなるのかという不安もありますよね。いくら顔認証などが搭載されていても、指紋認証の方が使いやすいと感じる人は少なからず存在するでしょう。そんな人にとっては、指紋認証がどうなるのか不安ですよね。しかし、顔認証と虹彩認証の採用によって指紋認証がなくなるかもしれないという可能性が高いのです。本当に非搭載になるのかは、iPhone8の続報を待つしかないのですが、指紋認証を使っていた方からすれば、なるべく残してほしいというのが本音でしょうね。

iPhone8の認証システムについて、ご紹介させて頂きましたがいかがでしたか?新しい認証方法が増えるのは嬉しいことですが、それによってなくなるかもしれない指紋認証のことを考えると、素直に喜ぶことはできませんね。実際に非搭載になるのかは、まだはっきりと分かっていません。なるべく残っていてほしいと願いますが、認証方法がいくつもあるよりかは顔認証と虹彩認証の2つに絞った方がいいのかなと言う気もするので、複雑な感じですね。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ