iPhone8とプレミアムモデルには素材の違いがある!

2017年秋に発売が予定されているiPhone8はiPhone誕生から10周年の記念モデルとなるために、色々と特別なことが準備されているようです、その中の一つがiPhone8に通常モデルとプレミアムモデルがあることです。通常モデルとプレミアムモデルにはどのような素材が使われているのでしょうか?

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

iPhone8の通常モデルとプレミアムモデルの素材について

iPhone8には通常モデルとプレミアムモデルが登場してくると考えられています。プレミアムモデルは通常モデルと素材が異なるという噂があります。なんとプレミアムモデルは素材にステンレスを使用するというのです。iPhone8の通常モデルとのプレミアムモデルの素材のベースにはアモテメント裏面の両方にガラスを使用します。さらに通常モデルではアルミ素材を使用し、プレミアムモデルではステンレス素材を使用するとうわさされているのです。

プレミアムモデルは高級感あるデザインに

iPhone8のプレミアムモデルではステンレス素材を使用するのではないかと考えられています。通常モデルのアルミ素材と比較すればプレミアムモデルのステンレス素材はかなりの高級感が出てきます。さらに表面と裏面全体を強化ガラスで覆われることで、かっこいい見た目だけではなく、傷がつきにくいというメリットもあるのです。少しくらい乱雑に扱っても強化ガラスのために傷が表面につきにくいので、長期間きれいな状態を保つことが出来るでしょう。傷がつくにくくなればガラス面の光沢が損なわれにくくなるので、古さを感じさせることなく持つことが出来ます。

iPhone7のようにかっこよく

すでに販売されているiPhone7ですが、ジェットブラックはかっこいいと、幅広い年齢層からかなり高い人気を得ています。光沢があって光り輝くiPhone7は大人っぽく持つことが出来ると人気が高い製品となっています。2017年秋に販売が予定されているiPhone8は、iPhone7のジェットブラックのような仕上がりが期待できるでしょう。10周年を迎えるiPhone8がどのようなデザインになって登場するのかが今から待ち遠しいです。記念すべき10周年のiPhone8ですから、多くの人の期待を裏ぎることのないかっこよく洗練されたデザインとなるのではないかと期待されています。

iPhone8は通常モデルのほかにプレミアムモデルの販売があるのではないかと考えられています。通常モデルの場合にはアルミ素材を使用し、プレミアムモデルの場合にはステンレス素材を使用して差別化を図るらしいのです。ステンレス素材にすることでプレミアムモデルの方は高級感が出るモデルとなるでしょう。さらに素材の上から今日ガラスで覆うような作りとなるので、光沢があり大人っぽくカッコいいデザインとなります。表面がガラスで覆われているので傷がつきにくいというメリットもあると考えられています。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ