iPhone8ベゼル無し説が急増

発売前から多くの人が期待を寄せているiPhone8には、色々な情報が飛び交っています。その中でも気になるのがiPhone8にはベゼル無し説が急増しているという点です。iPhone8は本当にベゼルがなくなるのでしょうか?ここでは、ベゼルについて検証をしていきます。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

iPhone8のベゼルとは?

iPhoneにおけるベゼルとは何を指しているのでしょうか?ベゼルとはディスプレイを囲んでいる縁のことです。iPhoneのベゼルが多いと画面が小さくなってしまいますが、ベゼルがないと、ディスプレイを大きくすることが出来ますから画面が見やすくなりますし、ベゼルがないことでiPhoneの重さを軽くすることもできるのです。

ベゼルは上下に?

iPhone8がどのようなデザインモデルになるかは多くの人が興味津々の中、色々な人がiPhone8のモデルはこのようになっているのではないかという憶測を出しています。その中でも多くの情報を集めた結果、出している情報の一つにベゼル上下情報があります。iPhone8ではベゼルがないのではないかという説が多く出てきていますが、左右にはないが上下にベゼルがあるという説もあるのです。上下にベゼルがあったとしてもそれは太いも穂ではなく細いものになるので画面を邪魔することはないと考えられているようです。

なんと!極細ベゼルに!

iPhone8に関して様々な情報が出ている中で、iPhone8の部品らしく物が流出しているという情報も出てきています。その部品を見ると、バックパネル、フロントパネル、それにカメラ関連の部品がインターネット上に流出してきているのです。フロントパネルを見るとベゼルがあるのですが、かなりの極細になっているのです。

フロントパネルはすべて液晶ディスプレイになるのではないか、という噂が出回っていましたがインターネット上のiPhone8の部品らしい流出写真を見る限りでは、ベゼル部分がかなりの極細状態になっています。上下左右ともベゼルが極細ですから、液晶画面部分が広くなっています。

このインターネットに流出している写真が2017年の秋に販売予定となっているiPhone8かどうかははっきりとはわかっていませんが、ベゼルがかなり細くなるのか、またはベゼルがなくなるのか期待がもたれるところです。

2017年の秋に発売が予定されているiPhone8はディスプレイを囲んでいる縁であるベゼルがナイトではないかという説が浮上してきています。インターネット上にiPhone8の写真らしきものが流出しているので、それを見るとベゼル部分がかなりの極細状態になっているのが分かります。ただしこれはまだ確実な情報ではないので、ベゼルが極細になっているかどうかは、はっきりと断定することが出来ません。iPhone8の発売が今から待ち遠しいと感じますし、どのようなモデルになるのかが期待されます。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ