iPhone8の連絡先アプリはこう進化したら便利だと思う!

現行のiPhoneでもお世話になった人が多いアプリはが連絡先アプリです。このアプリは標準アプリとしても搭載されているのですが、実はいろいろと用意されているので、使っているものは多岐にわたるといえるでしょう。そこで、今回はこの連絡先アプリがiPhone8でどのように進化をするのか予想していきたいと思います。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

誰もが使う機能なだけに、意外と種類が多い

連絡先のデータをまとめるアプリは必須機能といえます。誰かにメールや電話をするときは、これらのデータがしっかり管理されていないと、連絡することすらできなくなるからです。そのため、標準アプリもiOSやiPhoneが更新されるたびに機能が向上しており使い勝手も地味に良くなっております。例えば、住所から地図を表示するといった機能は便利といえるでしょう。

しかし、標準アプリ以外の連絡先アプリもいろいろな機能が搭載されており、連絡先データをドラッグ&ドロップするだけで簡単にグループ分けを行うことができるなど操作性に優れているものもありました。ほかには自動的に連絡先のチェックを行なってアドレス帳を整理してくれるなんていう優れモノまで存在していたのです。

iPhone8では連絡先アプリはどう進化する?

連絡先アプリはある意味形が決まっているアプリの一つなので、正当進化をするのなら、グループ分けが簡単になるとか、操作におけるレスポンスを向上するとか、同一人物の連絡先が重複して登録されたときに二つ登録をしないで警告表示が出るか自動統合をしてくれるようになるとか、Siriとリンクして名前などをド忘れされてもその人のあやふやな特徴や登録情報から電話番号を抽出できるようにするとかいろいろなものが浮かんできます。

それ以外には使う頻度で自動的にグループ分けを細かくしてくれるようになるとか、SNSとリンクをして連絡先などを電話番号が知らなくてもピックアップしてくれるようになるかもしれません。iPhone8は超高性能とのことですので、アプリの性能が予想以上に上がっていても驚きません。

iPhone8では様々な機能が追加されるようになりますが、ユーザーフレンドリーの部分はどうなるのかを気にする声はネット上でも数多くあります。連絡先アプリのように使う頻度が多いものは、ユーザーに対して使い勝手のいいものを与えているのかどうかで印象が大きく変わってしまうでしょう。性能が良いけれど使い勝手の悪いiPhoneといわれないように、アプリ関連もしっかりと強化していただきたいです。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ