iPhone7sにはどんなアイコンが使われる?

iPhoneなどにはアイコンが必要不可欠であり、その機能によってアイコンの表示も変わってきますよね。中には現在使っている待ち受け画像に合わないものもあると思います。

iPhoneではアイコンメーカーのアプリを使うことでアイコンを自作することもできます。今度発売が期待されるiPhone7sではどんなアイコンが使われるのか、少し予想していきたいと思います。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

アイコンを大きくできる?

iPhone7では文字を大きくすることはもちろん、アイコンも大きくできることは知っていますか? 特に年配の方は文字やアイコンが小さいと使いづらいと思う人もいるでしょう。そんな方のためにiPhoneでは画面の表示サイズが種類用意されているんです。設定欄の画面表示と明るさから拡大設定ができます。

普段は標準サイズが表示されていますが、拡大設定をすることでアイコン表示も大きくできるんです。過去の「S」タイプは微細な調整などが入ったりしていることから、この辺も改善されるのではないかなと勝手に予想してみます。

逆に現在は2種類しかないことから「こっちは大きすぎるけど、標準だと小さい」という人のために種類が増えると喜ぶ人もいるかもしれませんね。

アイコンを隠すこともできる?

お気に入りの写真や画像を待ち受け画面にしていると、アイコンが邪魔だなって思う時がありませんかiPhone7では設定からアイコンを隠すこともできるんです。設定欄の一般から隠すこともできるので写真や画像のみの表示にしたい人にはオススメです。しかしちょっとこれはかりづらいのでやり方を知らない人も多いのではないでしょうか。iPhone7sではもう少しわかりやすくなっているといいですね。

不要なアプリは削除して、ホームをすっきりさせよう!

iPhoneには様々なアプリがインストールされていますが、それの機能をすべて使いこなしている人はまずいないのではないでしょうか?使用していないアプリは削除して必要なアプリアイコンだけを表示すると、すっきりします。削除したアプリはすべてApp Storeで再入手できますので間違って消しても再インストールすることは可能です。けれどゲームアプリなどデータが存在するものは削除して再インストールしても初期状態でインストールされるためデータの復元などはできないと考えてください。

削除、と簡単に言ってもアンインストールできないアプリもあるので、そういうものは別のフォルダに纏めておくなどすればごちゃごちゃせずに済みます。iPhone7sではデフォルトアイコンを選べるようになればわざわざアプリで作らずとも画像や写真に合わせてアイコンを切り替えることができるんでしょうが…実装は難しいかもしれないと予想します。

アイコンはあまり他のiPhoneと比べても変化がないので、特別何かが変わるようなものではないような気もします。実際先述したように選べるようになれば嬉しいですけど、機能として組み込むだけの需要があるかと問われると難しいところです。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ