一眼レフ並みの画質を手に入れたiphone7

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

一眼レフカメラ並みの機能があるといわれるデュアルレンズカメラですが、このたびiphone7に搭載されるだろうと期待が高まっています。

噂によればApple社は3年以上前からカメラ技術の開発に力を注いでいたようです。また携帯端末を選ぶ基準にカメラの画質に拘る、というユーザーは多いでしょう。女性は特に映りを気にしますし、友達と一緒に撮影する時もキレイに映るほうが喜ばれます。他にもインスタグラムなど写真投稿をしている人ならば「これだ!」と思う写真を載せて共感を得られれば嬉しい気持ちになることはもちろん、様々な撮り方を追及したくなります。

スマートフォンユーザーはそういったSNSを活用している人も多く、カメラの性能も重視している人も比例しているように思います。しかしデュアルレンズカメラになると、レンズが二つついてきますので仮に本体サイズがiphone5sから変わりないと予想していてもカバーを買い替えなければならない事を頭に入れておかねばならないでしょう。

次に自撮りに使われるフロントカメラはなくなるかもしれません。理由は自撮りによる死亡事故が増加しているからです。確かにバッグカメラを利用して自撮りするのは位置や角度の調節が難しく、フロントカメラがあれば実際見ながら撮影できるので便利な機能ではありましたが、あまりにも痛ましい事故が増えており大手の企業メーカーならこれに一石を投じる構えを見せるのではないでしょうか。

iphoneゴールド

関連記事はこちら

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ