「iPhone8」

!!予約受付開始!!

ソフトバンク公式オンラインショップ
▶︎【公式】ソフトバンクオンラインショップは
こちら!!
iPhoneのメール機能を使いこなす方法

iPhoneに備わっている機能のひとつに、メール機能があります。この機能の基礎知識や便利な使い方を知っておくと、iPhoneをより快適に使うことができます。このページでは、メール機能の基礎知識と使い方について解説します。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

メールの種類と便利な使い方

iPhoneに備わっているメール機能には、“E-mail”、”MMS”、“SMS”の3種類があります。
基本的にE-mailは、ホーム画面にある手紙のアイコンから管理することができ、インターネット環境があれば自由に送受信することができます。

MMSは、“マルチメディアメッセージサービス”の略語です。ホーム画面にある吹き出しのアイコンから管理することができます。ここでいうマルチメディアとは音声データや画像データといったメディアファイルを指しており、E-mailアドレス、電話番号のどちらでもメッセージを送受信することができます。

SMSは、“ショートメッセージサービス”の略語です。こちらはMMSと違い、電話番号のみでメッセージを送受信するタイプのサービスです。ショートメッセージ機能であるため、メッセージは70文字という文字数制限があります。ただし、電話番号があれば海外でもこの機能を使用することができます。

これらのなかでも、特に使用されるのはE-mail機能ではないでしょうか。E-mail機能には”VIP機能”という機能があります。VIP機能の項目にメールアドレスを登録すると、そのメールアドレスからメッセージを受信したときの通知方法を自由に変更することができます。重要度が高いメールアドレスは、VIP項目に登録しておくと便利です。

スムーズにメッセージをやりとりするために

いかがでしたか。最近はSNSでやり取りする方も増えてきていますが、メール機能を活用できる場面はまだまだあります。もしかしたらiPhone7ではそういった機能が進化し、よりスムーズなやり取りができるようになるかもしれませんね。iPhone7の発表に期待したいところです。

iPhoneのメール機能を使いこなす方法

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ