知っておきたいiPhoneのシェイク機能活用法

意外と知られていないiPhoneの機能のひとつに、シェイク機能があります。ここでは、シェイク機能の便利な活用法や、設定解除方法をまとめてご紹介します。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

HOME > iPhone7予測情報 >  知っておきたいiPhoneのシェイク機能活用法

iPhoneをフリフリ! シェイク機能の活用法

シェイク機能とは、言葉のとおりiPhoneを横に振ることで使える機能のこと。活用法には、削除したメールの復活や入力した文字の削除・復活があります。
要らないメールを消そうと誤って別のメールを削除してしまった場合、シェイク機能を使えば操作を取り消すことが可能です。フリフリと横に振ると「取り消す-ゴミ箱」と表示されるので、“取消”をタップしましょう。ただし、これはあくまでひとつ前の操作を取り消す機能なので、連続して削除した場合は最後に消したメールのみ復活することになります。

同様に、メールやLINEで入力した文字を一括削除することも可能です。もし文字を打っている途中で全文削除したいと思ったときは、iPhoneを横に振ると「取り消す-入力」と表示されるので、“取消”をタップしましょう。くわえて、消したあとに再度シェイク機能を使えば、一括削除した文字を復活させることも可能です。

このように便利な活用法があるシェイク機能ですが、煩わしいと感じた場合はオフにすることができます。方法は簡単で、“設定”アイコンから“一般”→“アクセシビリティ”→“シェイクで取り消し”の順にタップし、機能をオフにするだけです。「無意識に振ってしまう」、「たびたび出てくるポップアップ画面がうっとうしい」という方は、ぜひ設定してみてください。

便利な機能が満載! スマホはやっぱりiPhone

いかがでしたか。iPhoneにはシェイク機能をはじめ、慣れると便利に感じる機能が数多くあります。これから発売されるiPhone7には、一体どんな機能が備わっているのでしょうか。iPhone7の詳細発表が今から楽しみです。iPhone7の情報公開を待ちましょう。

iphoneに驚く男性

関連記事はこちら

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ