お気に入りページをiPhoneに保存! スクリーンショット機能

ネットでページを見ているときなどに、iPhoneの画面をそのまま画像として保存できる機能が“スクリーンショット”です。このページでは、iPhone7でもきっと活躍する、スクリーンショット機能を使った画面保存の方法をご紹介します。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

簡単操作で画面保存!

スクリーンショットは、表示されている画面を1枚の画像として保存できる機能です。スクリーンショットを使えば、よく使う電車やバスの時刻表をいつでも見られるようにしたり、気に入った料理やファッションなどのページをすぐに友達へ見せたりできるようになります。

操作はとても簡単です。画面を保存したい位置に合わせたら、本体右上のスリープボタン、本体下のホームボタンを同時に押します。あるいは、スリープボタンを押しながらホームボタンを押す、ホームボタンを押しながらスリープボタンを押すという方法でも問題ありません。この操作を行うことで、今見ている画面が”写真”の”カメラロール”内に画像として保存されます。

スクリーンショット機能で保存したものは、通常の画像と同じように扱うことができます。つまり、メールに添付したり、TwitterやFacebookなどのSNSでシェアしたりすることが可能です。もちろん、いらないと思った場合は削除することもできます。

画面保存でiPhoneライフを楽しく

スクリーンショット機能を使いこなせれば、iPhoneをもっと楽しく使えるようになるはずです。iPhone7でもスクリーンショット機能があると思われますが、操作方法は少し変わるかもしれません。iPhone7の続報を待ちましょう。

電話中の女性

関連記事はこちら

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ