特にタッチ画面が端まで大きく変更されたiphone7

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

今後発売が期待されているiphone7においてデザインの事を考えれば、大きく2通りの考え方ができると思います

その考え方とは、まずは大きくデザイン的に変化は無いという考え方と、もう一つの考え方はその真逆になります。iphone7の外観は以前のものと比較してみれば、かなりの変更点が出てくるものと考えられます。では何故このように大きく考え方が分かれるのかと言えば、いままでのiphoneらしさは残しつつ、新しい外観に仕上がってくると思うからです。iphone7を映しだしている画像が現在では多く出回っており、様々な角度からこの新しい機種の外観が覗えます。

パッと見た感じで言えば、iphone7を背面から見れば、以前のiPhoneとはそこまで差が無いように思われる外観となっています。しかしながら、実際にiPhoneを操作する表面から新製品を見れば、明らかに以前のiPhoneとは異なるデザインをしている事が分かります。大きく変更されている点といえば、タッチ画面が大きく変わっている点にあります。特に目立っている点は、タッチ画面が左右の端にまで達している事です。

ここまでの外観に仕上げられているスマートフォンは他には見当たらない為、とても存在感が出てきます。スマートフォンを所有するに当たり、機種のデザインに対して非常に拘りを持たれている方であれば、今までとは一味違うiphone7を所有する事は大きな喜びに繋がると言えるでしょう。

携帯の画面

関連記事はこちら

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ