iphone7のシェア率について調べてみた

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

iOS9.3の問題を解決方法について

5月の時点ではios9のシェア率が84%となりました。前iosより速いペースとなっています。iOS9.3アップデートによるさまざまな不具合の報告がされています。普段からAppleのIDやパスワードをメモアプリで保存またはパスワードを覚えていないユーザーが、ios9.3にアップデートしたあとにサインインすることが出来ない問題が発生しました。

基本的にIDやパスワードは自分で覚えておく為に、端末のアプリを使ってメモをしたりすることは愚策です。PCのメモ張や付箋に普段から書いておく習慣をつけましょう。iPhoneを探すをオフにすることでもサインインできない問題を解消できます。現状ではこの問題を解決してる人が多いようですが、iphone7が発売されてからはパスワードとIDの管理はしっかりやっておきましょう。

iphoneとAndroidスマホのシェア率
Iphone7と国内製スマホのシェア率は大きな変動がないかも知れません。日本のiphoneとAndroidスマホのシェア率が半々になっています。iphone7はフルモデルチェンジと防水機能が付くことから注目はされています。去年までに行われていた実質0円が終了したことにより、月々の料金が上がってしまいました。

このことからスマホの下取りをして月額料金を安くするプランが登場しました。ただ、このキャンペーンは下取りできないものがあったり、適応する条件がいくつかあるという面倒なものとなっています。画面が割れていたり、電源がつかないといった端末は下取りできません。また、バックアップ用に持っていたいというユーザーも多くいることから利用できない人もいます。以前よりもiphoneの料金をユーザーが負担するようになった、今までユーザーが求めた機能が追加されたことの二つが相殺されることが予想されます。

サングラス

関連記事はこちら

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ