子供が安全にiPhoneを使う方法とは

iPhoneユーザーのなかには、「自分の子供にもiPhoneを使わせている」という方もいるのではないでしょうか。そんなとき、子供が安全にiPhoneを使えるような設定にしておけば、子供に悪影響なく健全に使用してもらうことができます。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

フィルタ機能や購入金額の制限設定を活用

「インターネットは使わせたいが、有害なサイトはブロックしたい」と考えている方は多いでしょう。そんなときは、フィルタリング機能があるブラウザをiPhoneにインストールするのが有効です。フィルタリング機能があるブラウザを活用することで、子供の年齢に合わせたフィルタを設定したり、アプリの利用時間を制限したりすることができます。

「有料アプリの購入額を制限したい」と考えている方は、Apple IDを自分専用のものと子供専用のものとで分けるようにしましょう。クレジットカード登録を行わずにApple IDを作成すると、iTunesカードがなければアイテムの購入ができないようになります。子供専用のApple IDは、この方法で作成するのが得策です。

「子供の位置情報を把握して、万が一のときの安全に役立てたい」と考えている方は、“iPhoneを探す”という機能や、“友達を探す”というアプリを活用すると便利です。前者は共用のApple IDを使用している場合、後者は別々のApple IDを使用している際に設定・活用できます。

快適かつ安全に使用させるために

いかがでしたか。子供にiPhoneを持たせる際は、ちょっとした設定を行って安全に使用させてあげることが大切です。今後発表されるであろうiPhone7では、こうした安全機能もさらに向上していることが予想されます。iPhone7の発表を楽しみに待ちましょう。

子供が安全にiPhoneを使う方法とは

関連記事はこちら

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ