ホームボタンもマルチ感圧タッチ式になりそうなiphone7

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

iphoneの操作方法を大幅に変えたマルチ感圧タッチ

マルチ感圧タッチといえば、昨年に発売されたパソコンのMacシリーズに採用された新しいトラックパッドの操作機能としてご存じの方が多いのではないでしょうか。トラックパッドへ下向きに加えられた微妙な力を感知できる優れたセンサーが搭載されていて、押す強さによって2段階のクリック操作が行えるようになったことで、トラックパッドで行える操作が大幅に増えたことが注目を浴びました。

この機能は昨年の9月に発売されたiphone6s/6Plusにも「3D touch」機能として搭載され、これまでのiphoneシリーズの操作方法を大幅に変える操作機能として多くのiphoneユーザーに注目されています。今年の9月に発売が予定されているiphoneの新モデル「iphone7」にも搭載されることがほぼ確実となっていて、もしかするとさらに新しい機能が追加されるかもしれないという情報も流れています。

ホームボタンもマルチ感圧タッチになるかもしれません

iphone7で新たに採用が予想される、マルチ感圧タッチを利用した機能とは、ホームボタンがこの方式のボタンになるという機能のことです。

これまでのiphoneシリーズのホームボタンは、初代モデルからずっと指で押し込むクリック方式のホームボタンでしたが、iphoneの操作方法をさらに進化させるためこの方式のボタンを採用すると予想されています。今年の半ばに流出したiphone7のものとされる画像でもこの方式のボタンが採用されていると窺えることから、この予想はかなり信頼性が高そうです。

スマホを眺める女性

関連記事はこちら

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ