AUユーザーも注目しているiPhone7

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

iPhoneをAUが取り扱うようになったのは、2011年に発売されたiPhone4sから

それまではソフトバンクだけが販売していましたから、iPhoneを購入するためにはソフトバンクのプランを契約しなければならず、それまで使っていたキャリアメールが使えなくなるなどの不便があることから購入を諦めていた方がたくさんいらっしゃいました。そのためAUで販売を開始した直後は多くのAUユーザーがiPhoneを購入し、iPhoneの普及が一気に進むきっかけとなりました。

予約数が受付開始後すぐに入荷数に達してしまい、早々に受付を締め切ったAUショップもあったようですね。それから5年経った今年の9月には新モデルのiPhone7の発売が予想されていて、もちろんAUでも取り扱う予定で、多くのAUユーザーが注目しています。今回発売されるiPhone7では、これまでシリーズで搭載されなかった防水・防塵機能やクアッドコアのCPUの搭載が予想されています。

イヤホンジャックを廃止することでさらに薄く軽量になったデザインも予想されていて、これまでのiPhoneシリーズ以上に様々な機能を快適に使えて、片時も手放すことのできないモデルとなりそうです。

そのため予約の段階で入荷数に達してしまい、早めに予約しないと購入できるまでしばらく待つことも十分に考えられます。発売日に確実に購入するためには、予約開始後なるべく早く申し込むことが必要で、そのときにはオンラインショップを利用すると時間や手間が少なく便利ですね。

ソファの上の物

関連記事はこちら

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ