iPhoneXはワイヤレス充電!音楽も充電しながら楽しめる

10周年記念モデルであるiPhoneXは、iPhoneの技術の粋が結晶化したものといえるでしょう。画期的な機能が多くみられますが、このワイヤレス充電もその中の一つです。専用パットに置くだけで充電できるこの機能で、これまで以上に音楽を楽しむことができます。

iPhoneX 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

iPhoneXはワイヤレス充電

従来スマホの充電は、電源コードを使って行うものでした。しかしこのiPhoneXは、専用パットに置いておくだけで充電をすることができます。同梱される付属品には充電用のUSBコードとアダプタがついていますが、別売りの専用パットを使えばこれまでのようにいちいちつないで充電する必要はなくなります。充電コードは、これまでにも故障が多いものでした。しかしこのワイヤレス充電ではその心配はいりません。アップルのワイヤレス充電にはQi(チー)という技術が使われており、専用パットはiPhone7、8のものをそのまま利用することができます。

ワイヤレス充電で音楽を楽しむ

音楽を聴こうとするとき、電池の残量が気になることがあります。途中で切れてしまうのは残念ですし、これまでにも充電コードにつないだまま音楽を聴いていた方もいることでしょう。部屋の中で、コードが邪魔になってしまうこともあります。しかしワイヤレス充電なら、パットに置いたままで音楽を楽しむことができます。まるで備え付けのステレオのように、iPhoneXを使うことができるのです。ただ、画面を操作する際にはパットから取り上げるか、そのままする必要があるので、その点は少々面倒かもしれません。

iPhoneXでヘッドフォンを使う場合には

移動中に音楽を聴くときに、必ず利用するのがヘッドフォンです。しかしiPhoneXにはヘッドフォンを接続するイヤフォンジャックがありません。アップル純正のイヤフォンが同梱されていますが、他社製のものを使っている方もいるでしょう。しかし心配はいりません。iPhoneXには、他社製のものも使えるようになるヘッドフォンアダプタが同梱されています。これをiPhoneXにつなぐことで、これまで通り他社製のヘッドフォンも使うことができます。また、Bluetoothで接続できるワイヤレスのヘッドフォンを使えば、アダプタを持ち運ぶ必要はなくなります。

iPhoneXにはコードを使わないワイヤレス充電の機能が備えられています。置いたままで充電ができるので、電池残量を気にせず音楽を楽しむことができます。

iPhoneX 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ