【情報】いろいろ検索されているiPhone8の最新噂まとめ

iPhone7sとの同時リリースが噂されているiPhone8.現時点ですでに数多くの情報が錯綜していますが、果たしてどれがより正確なのでしょう。iPhone8のスペックにかかわるいくつかの噂をひとつひとつ検証しつつ、最新モデルの全貌にせまります。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

注目はやっぱりワイヤレス充電!iPhone8では充電コードいらず?

iPhone8の注目機能といえばやはり、ワイヤレス充電ではないでしょうか。それも従来のワイヤレス充電ではなく、専用の充電マットさえも使わずに充電が可能な「インダクティブ充電」が採用されると見られており、自宅にいる間はどこにいてもiPhone8を充電できるようになる可能性があります。これよりもさらに一歩進んだ技術として、Appleは無線LAN経由での急速充電の搭載も示唆しており、こうした最新技術が実装されればもはや充電切れという概念はなくなり、いつでもどこでも好きなタイミングで大切なiPhone8をフル充電しておくことができるようになるかもしれません。Appleはすでにグラファイトシートによる発熱対策を開発しており、インダクティブ充電搭載の下準備はととのえられていると見られています。

iPhone8で現実を拡張?最新のARで臨場感を満喫!

iPhone8ではエンタメ要素としてARアプリに本格対応するという予測が流れています。3D画像認証にも対応するフロントカメラであればARの複雑な立体画像も忠実に再現でき、アプリとは思えない迫力と臨場感を体感できます。ARはゲームだけでなく実用的なアプリとも相性が良く、たとえばカメラでスキャンした英文を瞬時に和訳して文字として画面に表示したり、カメラで撮影した建物の位置情報や店舗情報、歴史などを補足情報として流したりと、まさに現実を拡張するかのような画期的な試みがすでに具体化しています。さらにここ数年はARとVRをミックスしたMR(複合現実)の技術開発が進められており、ゲームから医療、教育など幅広い分野での応用が模索されています。ARは今後も検索ワードの上位に位置する、iPhone8にとって重要な注目キーワードになっていくことでしょう。

iPhone7sとの同時リリースはなし?iPhone8の気になる発売日は?

iPhone8と検索すると、必ずといっていいほど「発売日」が第2キーワードとして表示されます。そのくらい正式なリリース時期を誰もが知りたがっているということですが、一部の噂によると、iPhone8の発売は当初の予定よりも大幅に遅れる可能性もあるようなのです。リリース延期の背景にはiPhone8の生産コスト高騰が挙げられており、なおかつ多機能化をささえるための土台のテクノロジーの最終開発がまだ途上段階のため、少なくともiPhone7sとの同時リリースはないとの見方が広がっているのです。iPhoneファンとしては1日でも早くiPhone8を手にしたい気もしますが、リリースを遅らせた分だけ機能がさらに充実するのであれば、Appleにとってもけがの功名と言えるのではないでしょうか。

ワイヤレス充電、AR、発売日。iPhone8というキーワードで検索をかけると、このようなキーワードが予測候補として表示されます。なかでも発売日はユーザーにとって最大の関心事のようで、リリースが大幅に遅れるとも結局予想通りの発売になるとも言われています。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ