iPhone8で大きく変わる?!「通知センター」関連情報まとめ

ビジネスやプライベートで毎日大量のメールが届くとひとつひとつのメールを細かくチェックしきれず、結果として見落としてしまうことが少なくありません。iPhone8の通知センター機能を活用すれば、直近に受信したメールや今後のスケジュールなどをまとめてチェックすることができ、見落としのリスクをゼロに近づけることができます。仕事や趣味に便利な通知センターの使い方についてまとめました。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

通知センターを使えば仕事の効率アップ!iPhone8をさらに便利に!

いくつかのSNSアプリを使い分け、日々たくさんの知り合いとメッセージのやりとりを行っている人にとって、通知センターは強い味方になるはずです。数日間に受信したメールやメッセージを一覧形式で表示してくれるので、大切な連絡事項が大量のメールに埋もれてしまうこともありません。メッセージだけでなく直近のスケジュールもまとめて確認できるため、仕事やプライベートでのはずせない約束を反故にする心配もありません。

見落としたメッセージ!何日までなら返事する?

便利な通知センター機能が搭載されるまでは、メールやスケジュールが時間とともに埋もれてしまい、結局そのまま見つからずに終わってしまう、というトラブルもめずらしくはありませんでした。ビジネスメールの見落としは場合によっては莫大な損失につながりかねないので大問題ですが、プライベートな関係ではわりと軽くすまされることもあるようです。見落としていたメールがあとから見つかった場合、「3日以内なら遅れてでも返事をする」という意見が多く、一週間以上経ったメールにはまず返事をしないようです。反対にメールを送ったほうは、「1週間返事がこなければ無視されたと思ってあきらめる」という心理が一般的なようです。もちろん、相手との関係性によっても対応は変化するのでしょうけれど、本音が透けて見えるようでちょっとこわい検証結果ですよね。iPhone8では通知センター機能もさらに進化しているためメールやスケジュールの見落としもなく、取り返しのつかない失敗もふせぐことができます。

直近に受信したメッセージや数週間先のスケジュールをストックしてまとめて表示できる通知センター機能は、仕事に追われるビジネスパーソンだけでなくプライベートな予定をぎっしり詰め込む若者まで幅広いユーザー層に支持されています。通知センター機能があれば重要なメールが埋もれる心配もなく、返信が大幅に遅れて相手に迷惑をかけることもありません。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ