iphone8が出たら機種変更しよう!

 今秋、iPhone8が発売されると言われており、iPhoneファンの方は特に楽しみですよね。さらに2017年はiPhoneが10周年の年です!そんな節目に発売されるiPhoneは、どのようなものなのか期待は高まるばかりです。記念のモデルが登場するとのウワサもあるので、今iPhoneをお使いの方も、そうでない方もこの機会にiPhone8に機種変更しましょう!

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

機種変更の前にやっておきたいこと

■Apple IDを再確認
 案外忘れてしまいがちな、Apple ID。普段、アプリのダウンロードの際、わざわざApple IDを入力しなくても、Touch IDでダウンロード出来てしまったり、何かとTouch IDで済んでしまいます。そのためApple IDを忘れてしまい、いざApple IDを入力しなくてはならないときに、ログイン出来ず困ってしまうなんてことが起こえます。iCloudを使用する際に必要となるので、機種変更の前にApple IDとパスワードはしっかりとメモしておきましょう。

■データの整理
 iPhone8に機種変更する前に今お使いのiPhoneにあるデータの整理をしましょう。普段はあまりデータを整理することはないかもしれませんが、この機会にデータの整理をしましょう!
気になってとったけど、長い間使っていないアプリや撮りっぱなしの写真など、一応取って置いているというような無駄なデータはありませんか?今のiPhoneにそのようなデータが多ければ多いほど、大切なデータを保存しておける容量は減ってしまいますし、新しいiPhoneへの移行の際に時間がかかってしまいます。不要なデータは、機種変更をする前に削除してしまいましょう。

 
■データのバックアップをとる
 機種変更をする前に必ずバックアップをとりましょう!機種変更後のデータ移行がスムーズになります。また、パスワードやLINEのトーク内容など、バックアップできるデータの種類も増えています。さて、そのバックアップの方法ですが、iPhoneをバックアップするには2つ方法があります。
 1つ目は、iCloudを使う方法です。iCloudを使う方法は手軽ですが、iCloudに空き容量が十分にないとバックアップをとることが出来ません。そして、バックアップされるデータはiPhoneのデータの一部にとどまってしまいます。しかし、PCを持っていない方はこのiCloudを使うことで、一部の重要なデータのバックアップをとることができるので便利です。
 2つ目は、iTunes(PC)を使う方法です。iCloudを使用する方法に比べて、手間はかかりますが、PCに空き容量がある限り、iPhoneのほとんどのデータを全てバックアップすることができます。

■連絡先のバックアップをとる
 データのバックアップと一緒に連絡先のバックアップもとれてるんじゃないの?と思う方もいらっしゃるかと思います。たしかにデータのバックアップの際に連絡先のバックアップもとれています。しかし、ここで連絡先のバックアップが必要になってくるのは、機種変更をされる方です。連絡先情報はiPhoneに保存されていると思いきや、携帯会社のサーバーに保存されている場合があるのです。そのため、先程ご説明した、データのバックアップだけでは、連絡先の情報が復元されないこともあります。今は、SNSなどで連絡が取れますが、やはり大事な連絡先がなくなってしまうと大変です。そうならないためにも、データのバックアップとは別に連絡先のデータもバックアップをとっておきましょう。
 

 
■ゲームアプリの引き継ぎ
 せっかく進んだゲームやゲットしたアイテム、高いスコアなど、機種変更の際に消えてしまったら悲しいですよね。こちらも基本的にはデータのバックアップで復元することが可能です。iPhoneからiPhoneに機種変更する際には、とっておいたバックアップデータを復元することでゲームデータも簡単に戻すことが可能です。しかし、今回注意して頂きたいのは、AndroidからiPhoneに機種変更される場合です。データの引き継ぎ方法は、ゲームによって異なるので、各ゲームの説明やホームページをご確認下さい。Androidからの機種変更ではなくても、不安な方はこちらのバックアップもとっておくことをおすすめします。

■LINEのメールアドレス登録
 iTunesを使用してバックアップを暗号化して、PCに保存しておけば問題ないのですが、もしものときのためにLINEにメールアドレスを登録しておきましょう。
LINEにメールアドレスを登録しておくことで、万が一LINEのアプリが消えてしまったり、バックアップに失敗してしまった際に、過去のトーク履歴以外は復元させることができます。しかし、メールアドレス登録以外にも「アカウントを引き継ぐ」の項目をオンにしなくてはならないなど、細かな注意点もあるので、しっかりと確認することをおすすめします。
機種変更したあとに、アカウントが変わっている友だちがいますよね。LINEの引き継ぎがうまくいかないと新しくアカウントを作成しなくてはなりません。ということは、参加していたグループも購入したスタンプや着せかえも消えてしまいます。LINEは初期状態だと電話番号認証しかできません。メールアドレス登録をしないと他の端末で使えないので、メールアドレス登録をされてない方は必ず先に登録しておきましょう。過去のトーク履歴が消えてもいいという方もいれば、絶対に消したくない方もいると思います。しかし残念ながら新しい機種でLINEを使えるようになったら、トーク履歴はすべて消えてしまいます。消えてほしくないという方はトーク履歴のバックアップも忘れずに行いましょう。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ