【待ち遠しい!】iPhone8でスマホの使い方はこんなに変わる!

現在開発されているiPhone8には、有機ELディスプレイや3DセンサやTouchIDなどの新しい機能やデザインが搭載されています。このように機能性に優れたiPhone8ですが、iPhone8を持つことによって使い方がどのように変わるか知っておきましょう。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

iPhone8はワイヤレス充電が搭載されている、使い方は?

iPhone8の大きな変化としてはワイヤレス充電が搭載されていることです。iPhoneのワイヤレス充電は給電装置を使うことで、部屋に居ながらにして充電することができます。アプリを使えば、残り5パーセントになったら自動的に充電するといったことも可能です。充電器を使いながら制限されて使うのではなく、ゴロゴロしながらも充電することができますので、画期的な使い方を実践できます。

iPhone8なら、iPhoneを財布のように使える

iPhone8には、iPhoneではじめてFelicaが搭載されています。ApplePayで買い物することもできますし、Felicaにはsuicaもついていますので、交通機関に乗車することもできます。クレジットカードやICカードとしての役割をiPhone8が果たしますので、カードをたくさん持ち歩く必要もありません。また、iPhone8には指紋認証だけでなく虹彩認証機能も取り入れられるのではないかという見方もあります。そのため、iPhone8のセキュリティ面はかなり優秀ですので安全性も高く安心して使用することができます。

iPhone8はカメラ機能も優秀

iPhone8については、カメラ機能も大変優秀です。iPhone8には優秀な3Dカメラ機能が充実しています。背面にデュアルカメラが搭載されており、たて型に並んだ2つのレンズを左目と右目のように使って、モノを立体的に見ることができます。そのため3D アバターを使ったゲームや、バーチャルリアリティーの世界も楽しむことができます。光学手ブレ補正機能もついていますので、プロのような写真を撮影することができます。

iPhone8を使うと、Felicaが搭載されており、財布のように使用することができます。さらに、ワイヤレス充電機能がついていますので、部屋に居ながらにして充電することもできます。他にも、カメラ機能も充実していますのでバーチャルリアリティーの世界も楽しめます。このように、iPhone8は使い方の楽しみがたくさんあります。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ