フルスクリーンとなるiPhone8

iPhone8はこれまでのiPhoneとはガラッと変わった仕様になるとウワサされており、ディスプレイについても大きな変化が期待されます。そんなディスプレイについては、フルスクリーン化が叶うらしいという情報が流れていますが、本当でしょうか?ここでは、iPhone8のディスプレイがフルスクリーンになるかどうかについて解説します。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

ベゼルレスディスプレイでフルスクリーンも?

ベゼルとはふちのことをいいますが、ベゼルレスディスプレイを採用するらしいとiPhone8についてはウワサされています。しかもこれは割と有力な説のようです。もしベゼルレスになれば前面が全てディスプレイとなるので、フルスクリーン化が叶えられることになります。

フルスクリーンのディスプレイになれば、よりコンパクトな端末でより大きなディスプレイにすることが可能になるでしょう。アプリの操作性はあがり、画像や動画もさらに見やすくなると期待されます。

上下はベゼルがある?

ベゼルレスディスプレイになればフルスクリーンが叶いますが、他には上下にベゼルが残る可能性を唱えているウワサもあります。そうなると左右はフルスクリーンになりますが、上下は従来のiPhoneより少し広い程度かもしれません。
それでもフチの少ないデザインになれば、コンパクトな端末でより大きなディスプレイを使えるようになるので、これまでのiPhoneよりは全体的なディスプレイの割合が高くなるのかもしれません。

ホームボタンもなくす?

ベゼルだけでなくホームボタンもなくさなければフルスクリーン化は難しいので、ホームボタンもなくすか隠されることになるでしょう。しかし先ほどご紹介した、上下のベゼルが残るという説を考えるとベゼルを残してそこにホームボタンも残すという可能性がでてきます。そうなればまたホームボタンがなくならないままになってしまうのです。

iPhone8のフルスクリーン化に関するウワサをまとめると、ベゼルレスディスプレイ採用なので前面フルスクリーンが叶うらしいというものと、ベゼルのうち上下は残されるらしいというものがあります。今までにないデザインや機能というとフルスクリーンの可能性は高いかもしれません。しかし、上下ベゼルが残るとなればホームボタンも残る可能性も考えられます。ホームボタンをなくすことがなかなか叶わないiPhoneシリーズでは、今度こそ実現してほしいとの声も多いので、やはりフルスクリーンに期待したいところでしょう。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ