【別売り?】iPhone8の充電器が何だかすごいことに…

iPhoneは、充電がすぐなくなるといわれていました。それが、だんだんと充電の持ちがよくなってきているようです。それは、本体の充電消費が低く高性能になったということが挙げられます。iPhone8では、充電する機器そのものも、かなり機能的によくなるのでは、と、予想されています。iPhone8の充電器は、どんなことになるのか、予想してみました。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

ワイヤレスの充電器

iPhone8では、充電するのに、コードはいらないといわれています。つまり、ワイヤレス充電です。コードのない充電器とは、どんな形をしているのでしょう。一部予想された充電器は、テーブルのような形で、白かシルバーの色です。そして、そのテーブルの上にiPhone8を乗せると、自動的に充電が始まるというわけです。しかも、ワイヤレス充電にすることで、充電時間も短縮できるといわれているのです。

充電器で同時充電

iPhone8の充電器は、ワイヤレスです。これによって考えられることは、コードがいらない充電になるということです。コードがついている充電器だと、ひとつの充電器で基本は1台のiPhoneしか充電することしかできません。ワイヤレスになることによって、ひとつの充電器から複数のiPhoneが充電できるようになるといわれています。どこまでできるのか、今は、1台の充電器があれば、12台までのiPhone8が同時に充電できるようになります。同時に充電しても、時間に差はなく、同時にできるとはスゴイ充電器です。

充電器はiPhone8と同胞?別売り?

iPhone8向けのワイヤレス充電器は、iPhone8に同梱されずに、別売りになるのではないかと予想されています。iPhone8よりも、iosの11.1バージョンとワイヤレス充電器が同時発売になる可能性が高いです。つまり、iPhone8と同胞あるいは同時発売ではなく、iosの新バージョンと同時発売なのです。ワイヤレス充電器が発売になることで、可能性が広がります。コードに引っかかることも、コードが絡まることも、コードの長さが足りなくてテーブルから離れたところで充電することも、なくなるのです。

iPhone8の充電器はすごいことになるという点を予想してみました。充電器で、複数台のiPhoneが充電できるようになるとは、実際に見るまではなんだか想像できませんね。充電の時間が短くなることで、より便利使いができるiPhone8となることでしょう。充電器は、iPhone8で進化します。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ