【待ってました!】iPhone8の詳細が徐々に明らかに…

2017年のiPhone開発10周年、メモリアルイヤーに発売されると言われているのが、iPhone8です。iPhone8はフルモデルチェンジを果たして何もかもが違います。そのようなiPhone8はどこが変化するのか詳細を知っておきましょう。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

詳細まで明らかになっているiPhone8の外観

iPhone8については今までのiPhoneと違うということは長らく言われていましたが、現在では詳細まで明らかになっています。特に変化が著しいのは、外観です。まず、iPhone8のボディが、今までの金属製からガラス製へと変化することです。強化ガラスに加工した、硬度の高いサファイアガラスを使うのではないかと言われています。また、大型化はしませんが、今までと同じ大きさで薄さは4ミリという今までにない薄さを実現するのではないかと言われています。

iPhone8の画面が違う、その詳細とは?

iPhone8に関していえば、画面もかなり違ってきます。まず、有機ELディスプレイ新たなディスプレイを採用していることです。有機ELディスプレイは加工しやすく、なめらかな曲線にしてくれます。そして、有機ELディスプレイによって全面ディスプレイを実現していますので、画面はかなり大きくなり動画や写真を大画面で楽しめます。さらに、それに伴いホームボタンが廃止されます。認証などは画面で行えることも大きな違いです。

iPhone8の変化の詳細、カメラは?

iPhone8では、デュアルカメラを採用しており、そのカメラも今までのiPhoneとは違うと話題になっています。iPhone8では、デュアルカメラを縦に配置することになっており、2つのカメラとLEDライトが並んでいます。この2つのカメラで赤外線を送受信することでものの距離を見定め、3D写真やAR、VRの世界までも楽しむことができます。iPhone8の背面には、この縦型のカメラだけでなく、 TouchIDのセンサーについても搭載されるのでは?とのうわさもあります。いずれにせよ、初代iPhoneのようなシンプルかつスタイリッシュなデザインになると思われています。

iPhone8は今までのiPhoneとは違うと言われていますが、その詳細が徐々に明らかになっています。まず、有機ELディスプレイを採用し、全画面ディスプレイにすることで、薄型化とホームボタンレスを実現しています。さらには、デュアルカメラも背面に備え付けられます。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ