iPhoneXとiPhone8のカメラ性能を比較

iPhoneXのスペックを隅々まで使いこなすうえでカメラ性能はぜひとも知っておきたい要素です。iPhoneXではiPhone8と比較してカメラ性能がどの程度向上しているのでしょうか。画素数やズーム性能などを比較しつつ、カメラの撮影スペックについて徹底的に御紹介します。

iPhoneX 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

ここまで進化した!iPhoneXのカメラ性能

iPhone8と比較してみると、iPhoneXの場合、画素数などの基本スペックはそれほど大きく変わっていません。iPhoneXで注目すべきはデュアルカメラとズーム性能であり、このふたつの新機軸によってiPhoneXはシリーズ史上最高レベルのカメラ性能を実現しているのです。デュアルカメラの仕組みはiPhone初心者にはわかりにくいかもしれませんが、大まかにいうと同等のスペックをもつカメラが縦方向にふたつ並んでいるイメージであり、複眼的な構造によって被写体をより多角的に解析する技術を実現しているのです。iPhoneXのカメラ性能が遺憾なく発揮されるのは雨粒など連続して細かく動く被写体の撮影であり、木々の葉についた小さな水滴の輝きをも忠実に再現できるカメラ性能は他の機種の追随を許さないレベルにまで到達しています。

iPhoneXのカメラで何を撮影したい?

iPhoneXのカメラは初心者でも使いこなせるところに最大の特徴があります。iPhoneXで最初に撮影したいものとして子どもの運動会など、比較的動きの激しい映像が挙げられることが多く、このことからもiPhoneXのカメラ性能に寄せるユーザーの高い期待がうかがえます。また、携帯電話ながら鮮明な4Kの画像を撮影できるのもひとつの特徴であり、小型カメラにしてハイビジョンにも負けないあざやかな動画が撮影できることもユーザーの楽しみとなっているようです。近い将来、SNSで4K動画が当たり前に投稿される時代がおとずれるかもしれません。ユーザーがカメラ性能を見るうえで重視するポイントは必ずしも画質だけでなく、手ぶれ補正機能や保存のしやすさなども大切な要素に含まれているようです。

SNS全盛の時代、カメラ性能のみを基準に機種を選ぶユーザーもめずらしくはなくなりました。iPhoneXのカメラ性能はそうしたコアなユーザーからiPhoneビギナーまで、多種多様なニーズを反映させるために設計されているため、シンプルながらも非常に奥が深く、誰にとっても使いやすい仕様となっています。最大の特徴は4Kの撮影であり、手のひらサイズのカメラで映画に匹敵するハイクオリティな画像を長時間にわたり撮影できるとして高く評価されています。定番の手ぶれ補正は初心者の強い味方です。

iPhoneX 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ