【高いけど欲しい!】iphone8、史上最高値の機種になる模様

iPhone8についての、いろいろな機能やデザイン、値段を知ると、やはり欲しくなるものです。そこで問題になるのが、iPhone8の本体価格です。iPhoneを購入するときは、本体の価格は分割になるので、それほど大きな負担にはならないかもしれませんが、全くゼロではありません。そこで、iPhone8の本体機種価格を予想して、その理由を考えました。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

史上最高値の高額機種になるiPhone8

予想によると、iPhone8の本体機種価格は、1000ドルを超えるといわれています。日本円にすると、およそ113000円です。レートによって差は出てきますが、おおよそ120000円と考えてよいでしょう。今までの機種の中で、いちばん高額になるということです。決して安くはありません。120000円というと、安いノートパソコンが充分買えるくらいの価格です。ブランドの財布が買えるほどの価格です。つまり、かなり高い価格になるということがいえます。

高額の理由は、ディスプレイ

iPhone8の本体価格はどうして史上最高に高価格になるのか、理由を考えてみました。ひとつには、ディスプレイが大きく変わることです。今までは、iPhoneは液晶ディスプレイでした。iPhone8は、OLED有機ELディスプレイというものに変わると予想されています。バックライト不要のこのディスプレイは、従来の液晶パネルよりも高額になります。つまり、パーツが高くなるので、本体価格も高くなるというわけです。

高性能メモリで高額に

もうひとつ、iPhone8の本体価格が史上最高になる理由が考えられます。それは、アプリや顔認証機能、ホームボタン機能が本体ディスプレイに取り入れられることで、メモリも高性能のものになるということです。それが、iPhone8の全体が高性能になるということです。高性能ということは、新しいパーツで新しい機能が搭載されるということで、iPhone8は本体も高価格になってしまうということなのです。

iPhone8の本体機種価格が史上最高額になるという予想について、考えてみました。iPhone8は、iPhone発売10周年の記念イヤーに発売される記念iPhoneなので、高額であっても当然ともいわれています。また、記念なので、多少高くても買う人はいるのではないかともいわれています。分割にすれば、買える価格になるということで、iPhone8が発表されたら予約を考えるという人も少なからずいるというのが、iPhone8についての予想のひとつです。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ