iPhone7sでは待ちうたが使える?

新しいiPhoneが発売されると、そこで使える機能に注目が集まるのは当然のことです。ここではiPhone7sと待ちうたについてご紹介していきます。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

待ちうたとは

待ちうたときいてあまりぴんと来ない人も多いでしょう。携帯をパカパカ携帯(ガラケー)の時代から使っている人にはかなりなじみの深い話になるかもしれません。最近あまり使っている人を見かけませんが、待ちうたとは、誰かが自分のスマホにかけてきたとき、相手側に対して呼び出し音の変わりに設定した音楽を流す機能のことをいいます。

最近はLINEなども普及してきたために、あまり着信音にこだわる人が少なくなっているのかもしれませんが、iPhoneは通話料もお得ですし、wifiを使えば料金がかかりませんから、さらにお得です。ちょっとかけてきた相手に対し、自分のオリジナリティを出すことができるのは、なんだかうれしい遊び心があっていいですね。

iPhoneでも待ちうたが使える

実はiPhoneでも待ちうたを使うことができます。それぞれ使っているiPhoneのキャリアによって設定が異なりますが、共通しているのは、月額100円から待ちうたが使えるということ。そして、簡単な設定でこれが行えてしまうというところです。

ソフトバンクの場合には、MYソフトバンクから曲を選択し、設定画面で待ちうたの対象を全員かグループか個人に設定することで可能となります。

自分のお気に入りの曲を設定できて、みんなに聴いてもらうこともできますし通常の呼び出し音の設定もできるのできます。また、現在でも可能なグループ設定なども対応可能だと思います。設定人数に変更があるかもしれませんが大きな違いはなさそうです。この人には、この曲とそんなこだわりの1曲の設定が可能です。自分の好きな曲を入れたり思い出の曲を入れたりなど楽しみ方が無限に広がると予想しています。

iPhone7sでも実装されるのか

待ちうたに関してですが、実はiPhoneの機能というよりは、他社と比較してもそのサービスを持っているか否かで使用できるかどうかが分かれていきます。現状ではどのキャリアもiPhoneに対応していますし、新しいiPhone7でもこの機能が使えることを考えれば、iPhone7sでも安心して使用することができるでしょう。どちらかといえば、後から待ちうた機能が待望されて追加になった経緯がありますから、隠れユーザーは実は結構多いのかもしれませんね。

新しいiPhone7sになっても、安心して待ちうたを楽しむことが出来そうですね。音楽が好きな人や遊び心やユーモアが好きな人にとっては堪らない機能です。是非新しいiPhoneでも待ちうたを設定して生活をエンジョイしてみてください。

案外、周りであなたの個性に気づいてくれたり、新たな気づきがあるかもしれません。久しぶりに電話にかけたときにどこかうれしい気持ちに慣れるのはよいですね。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ