新しいワイヤレス機能の搭載が予想されるiPhone7

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

iPhoneシリーズの魅力の一つとなっているのが、iPhone3G以来改良や新しい機能が加えられている、充実したワイヤレス機能です。

Appleではコードを使わずに接続できることでスマートに使え、ボディを軽く薄く美しくするために様々なワイヤレス技術を開発し特許を取得してきました。秋に登場が予想されているiPhone7でも、少なくとも次の2つのワイヤレス機能が改良または新たに搭載されることが予想されています。

一つはBluetoothと呼ばれるワイヤレス機能の改良で、iPhone7では最新バージョンの搭載が予想されています。この機能は音楽をイヤホンや外部スピーカー、キーボードなどとワイヤレスに接続することに使われています。現行モデルとなる6sでは4.2と呼ばれるバージョンを搭載していて、前バージョンよりも通信機能が2.5倍速くなり、省電力機能やセキュリティ機能なども向上したものでした。

iPhone7ではこれよりも新しいバージョンの搭載が予想されていますから、さらに快適に使うことができそうです。もう一つは、充電台に置くだけで充電ができる、ワイヤレス充電機能です。この機能は「Qi(チー)」と呼ばれる国際規格の下ですでに一部のスマートフォンなどに搭載されていますが、Appleはこれよりもさらに効率良く充電できる独自の技術を開発し、アメリカ特許庁に出願しています。iPhone7にこれらのワイヤレス機能が新たに搭載されれば、格段に使いやすいスマートフォンになりそうです。

連絡を待ってる

関連記事はこちら

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ