スペースグレーのiPhone7sがもたらす心理的な効果とは?

iPhone5sやiPhone5cで発売されたスペースグレーというカラー。当時はブラックの代替としてカラーバリエーションに加わり、その光沢を持つ落ち着いた色彩で人気がありました。しかしその後のiPhoneシリーズからはスペースグレーが消えてしまい、シルバーに置き換えられてしまったようです。

 

そのように、現在発売されているiPhone7やiPhone7 plusでもスペースグレーはカラーバリエーションに加わっていませんが、なんとiPhone7sでは復活するかもしれない、という噂もあるようです。スペースグレーファンには嬉しいニュースですよね。

 

iPhone7sでも様々なカラーバリエーションが発表されると思いますが、そのカラーバリエーションには、ユーザーの目を楽しませるだけではなく、そのユーザーの心理状態を映す力や、ユーザーの気持ちに影響を与える不思議な力があるようです。それではiPhone7sでスペースグレーが復活した場合、そのカラーが与えるユーザーへの心理的効果にはどのようなものがあるのでしょうか?早速検証してみましょう!

 

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

iPhone7sに復活すると噂される「スペースグレー」のイメージとは?

スペースグレーがiPhone7sに復活した場合、スペースグレーの「グレー」というカラーにはどのようなイメージがあるのでしょう?グレーには「穏やか」「上品」「落ち着き」「信頼」「クール」「スタイリッシュ」「大人」「温厚」「エレガント」などのイメージがあります。グレーはメインのカラーを引き立て、他の色のクッションとして使い勝手が良いカラーであることから、協調性があり調和のとれたカラーというイメージがあります。

またグレーは、江戸時代後期には粋な日本の伝統色として大流行したことから「クールでスタイリッシュ」なイメージもあります。更にグレーは社会の中でも好感度の高い色であり、更に他の色とも合わせやすいことから、ビジネススーツのカラーや改まった席で着用するカラーとしても人気があります。

スペースグレーのiPhone7sが与える心理的な効果とは?

iPhone7sにスペースグレーが復活し発表された場合、そのスペースグレーという色にはユーザーや周囲にどのような心理的な効果を与えるのでしょう?スペースグレーという色には渋さと大人っぽい雰囲気がありますので、iPhone7sのスペースグレーを持つユーザーにも仕事ができる大人のイメージを与える効果があります。また、自己主張をしない色合いは、協調性と控えめな印象を与えつつ、好感度を増す効果もあります。

iPhone7sのスペースグレーには、クールで都会的なイメージや落ち着いたイメージを与える効果もあります。また、上品な色合いのスペースグレーのiPhone7sは、感情の高ぶりや心身ともに感じる疲れなど、ストレスを和らげる効果もあります。更に悪目立ちすることがない落ち着いた色合いは、様々な場面で目立ちたくないときには特に効果を発揮するようです。

また、iPhone7sのスペースグレーは、他の色と比べてもシンプルで飽きのこない色合いのため、人に柔らかで人当たりの良い印象を与る効果があり、相手に警戒心を抱かせず関係を深められる効果もあるようです。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ