セキュリティ対策がされていて安心に使えるiphone7

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

セキュリティ対策がすでにされていて安全なiphone

最近ではスマートフォンでも感染するようになったコンピュータウィルス。iphoneをお使いの方はそれを聞いて対策アプリのi導入を考えている方がいらっしゃると思います。しかし導入しようとApp Storeを探してみると、配信されているセキュリティ対策アプリが意外に少ないと感じるのではないでしょうか。

これはAppleが、iOSシステムをブラックボックス化し公表していないため、iOSをスキャンしてウィルスを検知することができないからです。これを聞くと不安に感じるiphoneユーザーがいらっしゃると思いますが、iOSにはメールの送受信の際にウィルスに感染していないかチェックする機能があり、App Storeで配信されるアプリはAppleが厳しい審査を行って安全であることを確認しているので、対策アプリが無くとも安全性が確保されています。今年の秋に発表が予想されているiphone7でも同様ですから、余程のことが無い限り対策アプリを入れる必要は無いと思われます。

こんな場合はセキュリティソフトの利用がおすすめです

セキュリティ対策がされていて、対策アプリを入れなくとも安心して使えるiphoneですが、「脱獄」と呼ばれているiphoneの改造を行って、Apple非公認のアプリを入れた場合や、PCと連携してデータのやり取りを行っている場合にはウィルスに感染する可能性が高くなります。

このような場合は対策アプリを入れることがウィルス感染防止に必要となります。後者の場合にはPCにも対策ソフトを入れることが必要ですよ。

口紅ラベルとiphone

関連記事はこちら

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ