iphone7の名称が変わるかもしれません

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

「iphone SE」という名称に驚かれた方が多いようです。

今年の3月に発売された、iphone5s/5c以来2年ぶりとなる4インチモデルの「iphone SE」の名称に驚かれた方が多いようです。6/6Plusから画面が大型化され、4インチモデルは廃止されたものと思われていたiphoneシリーズですが、コンパクトで軽量なことから片手で扱いやすく持ち運びもしやすい4インチモデルの復活を望む歴代iphoneユーザーからの要望がたくさんありました。

この要望に応えて発売されたのがこのSEですが、当初は今年の9月に発売されると予想されるiphone7シリーズの1モデルとして発売が予想されていました。位置づけは5cと同じように、6s/6sPlusの機能を受け継いだもので、名称はiphone7cのようなものと予想されていましたから、歴代iphoneとは違う、独立した名称になるとは予想できず、驚かれた方が多いようです。

どんな名称となるのか注目です

そして現在は「iphone7」と予想されている今年の新iphoneの名称も、歴代iphoneとは違う名称になるかもしれないと予想されています。Appleは昨年から、これまでと違う新しいiphoneの伝統を作るための戦略を展開していて、その第1弾がSEという名称でした。

第2弾として、初代iphoneから10代目の記念となるモデルとなる今年の新モデルの名称も、「SE」が「Special Edition」の略称であるように、数字ではなく意味のある略称を使った名称になるという予想です。今年の新iphoneがどんな名称になるのか、こちらも注目ですね。

街を撮る人

関連記事はこちら

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ