iPhone7sでモバイルsuicaを使うためには?

昨今のiPhoneについてはApplePayなどを使ってクレジットカードを利用できるシステムがあり、iPhone一つでカードを持ち歩かなくても公共交通機関に乗れたり、支払いをすることができるため、重宝されています。その中で着目されているのが、モバイルSuicaです。この便利な機能、モバイルSuicaについて知っておくとよいでしょう。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

モバイルSuicaとはどのような機能があるの?

モバイルSuicaとは、JR東日本の会員制サービスです。会員登録するだけで、iPhoneの端末ひとつで電車に乗ったり買い物ができたりするサービスです。チャージして使用しますので、クレジットカードのような性質は持っていません。モバイルSuicaが搭載されているiPhoneは限られていますが、今後発売が予定されているiPhone7sにおいても搭載されると予想されています。クレジットカードでは使い過ぎを心配する人でも、モバイルSuicaだとそのような心配はありません。もちろん鉄道系のサービスですので、定期券やグリーン券、新幹線の切符まで購入することができますので、今後iPhone7sに機種変更する人は、モバイルSuicaの使用も前向きに考えてみましょう。

モバイルSuicaのメリットはたくさんある

モバイルSuicaを使用するメリットはたくさんあります。買い物をする際にお財布レスで行えますのでカードを何枚も持ち歩く必要はありません。さらに、いつでもチャージが可能ですし、利用状況をリアルタイムで確認できます。そして、万一使っているモバイルSuicaを落としてしまっても、再発行が可能ですので安心して使用できます。もちろんiPhoneを機種交換しても定期券や電子マネー残額などの情報は新しいiPhoneに引き継ぐことができますので便利です。

モバイルSuicaを使うにはどうすればよいの?

モバイルSuicaにチャージするには、Apple Payに対応しているプリペイドカードやクレジット化^度を登録します。そして、iPhoneのwallet機能を開いてSuicaをタップします。そうしてチャージをタップして画面に表示される案内に沿って操作するだけで使用できる簡単さが魅力の一つです。電車に乗ることができ、運賃も支払うことが出いますが、バッテリー切れを起こさないように充電をしっかりしておくことが必要でしょう。

iPhone7シリーズなど、現段階でモバイルSuicaを利用できるスマートフォンは限られています。しかしながら、今後発売が予定されているiPhone7sにも同様の機能が搭載されると考えられています。

モバイルSuicaは、ApplePayに搭載しているクレジットカードやプリペイドカードを登録することによって、電車の運賃の支払いや買い物などの支払いを、スマートフォン一つで行うことができる機能です。iPhone7sにも搭載されると予測されます。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ